FC2ブログ

ハッピーセット

1038


トルマリンのスライスです。
色とりどりのスライスを並べたらかわいいだろうな・・・と思って
のらりくらりと集めていました。
ホントは、まだ持ってないぞ・・・と思ってる配色のスライスが
あっちやこっちのネットショップで見かけてたりするのですが
いつ買うのかわからないし
力尽きて買わないままなのかもしれないし
なんかいつまでたっても全然ペースが上がらず増えないので
とりあえずいったんアップしておこうかと(笑)
わたしってこんなんばっか^^;


1057

↑出来のいいキレイなウォーターメロンだなって
思いました


0862

↑よく見るとトリカラー


0863

↑初めて買ったのがコレでした
好きな配色だと思いました(当時)


1056

↑これこそまさにスイカっ!って感じ(*^_^*)
天地逆になっちゃったけど(笑)


1041

↑あ、これもかな?


1043

↑あまり見かけないインディゴライトのスライス
やっぱりウォーターメロンタイプがスライスされやすいのかな


1054

↑地味だ・・・なぜ手に入れた、自分
でも暗い色も必要だ!と思ったのでしょう(多分・・・^^;)


0470

↑これはコレクションするからには絶対外せないと思ってた
パライバのウォーターメロン


1046

↑美しいまだらカラーのパライバトルマリンです


0851

↑くっきり三色が浮かび上がってるパライバウォーターメロン
これをゲットできた時はうれしかったです


0864

↑大きなスライス
どアップで


0855

↑何気にお気に入りだったり


0856

↑あるようであまり見ない、魅力的なカラーです
ほんのりイエローが入ってるのがキレイ


0861

↑なんか、中のピンクがちんまくてかわいいです

・・・てことで
もっと集めてからにしたかったのですが
とりあえず、いったんおしまいです
次はいったいいつになることやら・・・
あ~あ・・・(笑)(^_^;)



<雑談です>

本屋さんをブラブラするのが大好きなのですが
新刊とか売れ筋とかおススメの棚とかで
やたら目につくこの手のタイトルの小説


僕はまた、君にさよならの数を見る

消えていく君の言葉を探してる。

君のことを想う私の、私を愛するきみ。

僕はまだ、君の名前をよんでない

君に恋をするなんて、ありえないはずだった

一年前の君に、一年後の君と。

夢の終わりで、君に会いたい

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。


作者とタイトルを線で結びなさい、というお題が出たら
まぐれで二問当たったらいいとこだろうな・・・と
遠い目になるわたし

きみ、ぼく、明日、昨日、さよなら、恋、などのワードが
ランダムに入り乱れ
句点や読点を入れるのは自らに課したミッションなのか
タイトルがそのまま ざっくり あらすじじゃないのか

ライトノベルなのかと思えば、出版社を見たら
そういうジャンルではなさそうなのもあったりするし
知らずに敬遠するのは何なので
三~四作、ためしに読んでみましたよ(笑)

おもしろいのも、正直、なんじゃそら!というのも
ありましたが
作家さんがみんなお若いんじゃないかな
という印象

つか、その作家さんの感性に若さを感じるということは
自分がおばさんだという証明ですわな(笑)^^;


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大小これだけ並べると もうアート作品にようですね♪ 鬼太郎の目玉おやじもいっぱいいてるしw 
ぼくは明日、昨日のきみとデートする だけDVDで観ました むずかしかったけどわかった瞬間泣きそうになりました

>モーリさん

モーリさん、こんばんは~(*^_^*)

おぉ・・・そう言っていただけると。 ありがとうございます!
ホントはもっといろんなパターンを集めたかったのですが、けっこうスライスって
高いんですよね・・・^^;
なのでなかなか手を出さなくて(笑)

私は映画は観てないのですが、多分小説を読んだと思います。
タイトルがごちゃまぜになってて、どれを読んだのかはっきり覚えてないんですけど(笑)
もう手元にないので確認はできないんですけど、多分読んだんじゃないかな~^^;
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム