FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

色を楽しむ

0336

0350


ブラジル産のトルマリンです。
トップに少し欠けがあって完璧な結晶ではないのですが
トルマリンに関してはもうカラーと透明感さえ好みをクリアしてれば
他は難アリであってもいっとけって状態です(笑)
母岩付きとか大きさとかパーティカラーとか、残念ながら
その辺にこだわっちゃうと手の出ないお値段になっておりますので^^;
なんだかフレッシュなトロピカルジュースのような色合いです。
かなり透明度も高くて、とても好きな配色ですね~。


0332

0330

Minas Gerais, Brazil



店名にちなんだ絵が壁に描かれている
「カフェみもざ」さん

0339

ミモザってかわいいお花ですよね~(*^_^*)
好きだなぁ



0361

店主さんの手作りだというステンドグラス



0358

コーヒー、すっきりしてて
すごく美味しかったです

テーブル席は埋まっていたので
カウンター席に座りましたが
このカウンターも他のテーブル席も
いろんなタイルが貼り付けられててかわいいのです



0359

0360

こじんまりした店内ですが
細部まで店主さんのこだわりが詰まっていて
とてもステキな空間でした(*^_^*)


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

トルマリンの色も奥が深いですよね 色のグラデーションが細かいので少しの差でもキュンとなったりならなかったりします グリーンなの?ブルーなの?インディゴなの?ってな具合で バイカラーやパーティーカラーも魅力的なのありますよね この結晶も宝石質だし見てて飽きない色してますね♪ ただやはり僕としましては究極のアクロアイトが欲しいです 限りなく透明に近いピンクだとか トップだけクリアーはあるけど 誰がどう見ても完璧なクリアーなのどこかにないですかねぇw

>モーリさん

モーリさん、こんばんは~(*^_^*)

トルマリンのカラーは、ホント微妙なさじ加減なので、肉眼で見るのと写真越しに
見るのと印象が全然違ってたりしますよね~。
そのおかげで、ネットで一目ぼれして購入したルースがいざ届くと、持ってるのと
ほぼ一緒のカラーだったーっ!って悲劇も無きにしも非ず・・・^^;
なかなかむずかしいです(笑)

究極のアクロアイト!
た・・・たしかに原石でアクロアイトって全然見かけないですよね。言われてみれば!
私、トルマリンというとすぐに多色を求めてしまうで、それは盲点でした。
うわぁ~・・・完璧なカラーレスの原色、たしかに見てみたいですね~。
ルースでは存在してるだけに、全部カット用にまわされちゃってるのかな?(・・;)
でも、細い柱状結晶だったらあんまり研磨用にはまわさないですよね。
そういう形ではめったに産出されないのかな?あわわ・・・見たいですね~。
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。