FC2ブログ

ぼくを探しに

6566


フランス産のフローライトです。
ブルーとイエローのバイカラーがキレイだなぁ~と
ついつい手を出してしまった一品。
最初はこういう角度でホットボンドで固定されてたのですが
ケースに入らないのでホットボンドを取っ払らかったら



6572

なんと角っこがこんななってた!
欠けとったんかーい(笑)



6574

ぱかんとおマヌケな感じで口を開いてるのが
なんかを彷彿とさせるな~、なんだろう・・・と思ってたら
シルヴァスタインの絵本「ぼくを探しに」の
欠けた「ぼく」だと思い当たりました。

ぼくには何かが欠けている
それは幸せなことじゃない
そうだから欠けた欠片を探しにいこう

と、旅に出る「ぼく」
決して哀しいお話じゃないのに
とぼけた絵柄なのに(とぼけてるからこそなのか)
なぜか読むたびにせつなくなって
涙腺がゆるみます。

このフローライトの欠けに気づいた時、
最初はガク~っときたのですが
「ぼく」と似てる!と思ったとたん
「これはこれでよしとしよう。「ぼく」もそうだった」と
思えることができました。

わたしって単純(笑)^^;

Clersanges, Mine, Saint-Pal-de-Senouire, La Chaise-Dieu, Haute-Loire, Auvergne, France



この週末はどえらい寒波だそうですね

「40年ぶりの大寒波」で
「西日本に災害レベルの大雪予報」だから
「三日分の食糧確保を」と・・・

脅しのように促すニュースに「マジすか・・・」と
心の準備はしてるものの
すでに火曜日にいきなり前日の半分以下になった気温で
身体コッチコチに固まって、一気に肩が凝ってしまい
冬の絶望感を味わう羽目になっているので
一応それで耐性はついたかも・・・
つか、暖冬どこいった・・・ヽ( ̄д ̄;)ノ


*冷菓さん、先日は拍手コメントありがとうございました(*^_^*)
やっぱりいろんな方面に影響を与えた偉大なアーティストを喪うのはとても哀しいですね~。
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。
またお茶しましょうね~!



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「ぼくを探しに」の「ぼく」!
あ~、わかります、わかります!\(^^)/

ちょっと切ないあの感じが
子供心に夢中になってしまい
大事にしていた本のひとつでした。

「欠け」もワタシ、ですものねd(^-^)

本年もどうぞよろしくお願いいたします(*^^*)

No title

ぼくを探しに検索してみました 四角かと思ってたら丸なんですね^^ そう気持ちの中で割り切れるか割り切れないかですよね 買ったものにしろ自採りしたものにしろものすごく結晶は良くても母岩のバランスが気にいらなかったりするとものすごく悩むんですけど結局我慢できなくなって母岩をタガネで割って自分好みにしようとするのですが失敗して粉砕してしまったり結晶がはずれたりすることもしばしば 失敗するとかなり凹みますw でも気になったままでもいられないんですよね まあそれもふくめて石との出会いの運命でしょうかね  ちなみに僕的にはミジンコが鉱物になったとしたらこんな感じじゃないかと思いましたw

>ひかるさん

ひかるさん、こんにちは~(*^_^*)

お~、わかってくれますか!
ひかるさんも心に残ってたお話だったんですね~。
ひかるさんとは読書傾向がわりと被ってますよね、わたし(*^_^*)
ま、これは有名な絵本だから被るも何もないですけど(笑)
昔読んだときと、今トシくってから読み直したときと、受け止め方がちょっと
違ってたような気がします。
年とるとホントちょっとしたことで泣けてきちゃって、もう・・・(笑)
うん、欠けがあるからこそ・・・ってことありますよね!

こちらこそ、大変遅くなりましたが
よろしくお願いいたします<m(__)m>

>モーリさん

モーリさん、こんにちは~(*^_^*)

そうなんです、実はまるなんですよね、ぼくは。
でもパカッと口が開いてるかわゆさが何かとイメージ被るな~って思ってたんです。
たしかに標本の欠点を見つけた時って惜しいなぁ~って思うんですけど、気持ちの
折り合いをつけれたら、その欠点が味になるというか愛おしく思えたりして、
かえって好きになったりしますよね。
でもモーリさんのように母岩削ったりとかチャレンジャーにはなれないんですけど(笑)
すごいわぁ~、モーリさん!

ミジンコてっ!
すごい発想ですね~、やっぱすごいわぁ~、モーリさん!(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム