FC2ブログ

ドイツっ子

ドイツ産フローライト1.jpg

ドイツ産フローライト2.jpg


ドイツ産のフローライトです。
ある意味「詐欺では・・・」な感じのフローライトです。
実物は写真よりかなり地味です、コレ。
なのにライト下で撮影した途端、こんなにきれいなカラーが
浮き出てきます。
透過して初めて本領発揮する、ひと癖あるドイツ産。
多分この写真を見た人が、うちの石コーナーでこれを探しても
どこにあるんだ?となかなか見つけられないんではないかと(^_^;)
お化粧ビフォーアフターの女性みたいだわぁ


ドイツ産フローライト3.jpg

ドイツ産フローライト4.jpg

Frohnau, Annaberg-Buchholz, Erzgebirge, Saxony, Germany




久しぶりにアンティーク雑貨を購入しました

アンティーク小瓶2.jpg

チェコの小瓶と
しつこくチェコのヴィンテージガラスボタンです
瓶はフランスかなぁと思ったデザインだったんですが・・・

ぷちぷちと小さな気泡が入ってるのが
古き時代を感じます



アンティーク小瓶1.jpg

キャップのデザインもかわいいのです


ガラスのカテゴリも新たに作っちゃおうかなぁ
なんて思う今日このごろです


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

うーん。ドイツですねぇ(*^。^*)
きっと光がないと、ゴッツいドイツぶりが見られそうです。

ガラス瓶、素敵。
小物って、何に使うんだ?と思いながらもつい集めてしまう魔物・・・
ただ手元にあるだけで幸せ。
石もそうだし、和服で言えば帯や帯締めなんかもそうなんですよね。
着物よりも、コレクターズアイテムっぽいんですよ。
使わなくても欲しくなる。眺めていたくなるんです。
ガラス細工もいいですよね。
あの一見どうってことないような、どこにでもあるビー玉やおはじき。
でも手にするとわくわく。石好きのルーツはソレかもしれないと思ったりします。

>tomokoさん

tomokoさん、こんばんは~(*^_^*)

う~ん、ドイツです。
普通に見たらゴツいドイツぶりですよ~(笑)

そうなんですよね~
ついつい手が出てしまうこの手のモノ・・・
なので見ると欲しくなるので最近は見ないように封印してたんですが、
ヤバいですね~再燃してしまってます、ガラスもの。
帯とか帯締めなんて、ハマるとホントにヤバそうですね!
前に本でかわいい帯どめを見ちゃって、これは集めだしたらハマりそう
と思った記憶が・・・
ビー玉ってやおはじきって、小さい頃大好きでした(*^_^*)
今でも見たら欲しくなるでしょうね。
今のルーツですよね~絶対♪
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム