FC2ブログ

台風一過、京都ショーへ

京都ショーへ二日目に行ってきました。

台風19号の影響は大阪ではそんなに大きくなかったのですが
万が一、帰宅難民になったらヤバいと思い初日は外出を控えました。
被害に遭われた方々へは心よりお見舞い申し上げます。


2019-10-13

今回の京都ショーで購入した石です。
あらら・・・ルースのが多い・・・^^;
でも、唯一の原石は他4つのルース全部足した分より
ちょい高いくらいで、私にしては奮発した方なので
割合としては同じくらいなんです。

最初はいつものように原石の方からいろいろ見ていたのですが
ちょっと目が素通りしちゃうなぁ~・・・と感じて
ルースの方に切り替えてみたんですね。
そうしたらぐっと身を乗り出す感じになっちゃって・・・
あぁ、今はルースな感じなのね、と思いとりあえずルースを
重点的に見るようにしてみました。

信一さんのお店でもルースのスペースがかなり多くなってたんですね。
オレゴンサンストーンとかブルッカイト入り水晶とか模様の魅力的な
アゲートとか、リーズナブルでツボなルースが多くて、とてもわくわくして
見れました。
その中でおマヌケなぽやんとした顔に見えるアゲートが目に入って
「た・・・たまらん!」と思ったのですが、多分すぐには売り切れないんじゃないかな
と思い、心にチェックだけして優美堂さんへ向かいました。

相変わらず美しいルースやリング、魅力的な原石が置いてある優美堂さん。
アウインのリングがそこそこ大きさがある上に、それはそれは美しい
晴れやかなアウインブルーのルースがセットされていまして。
これがまた微妙に手が届いてしまうお値段だったもので、本気で買おうか
迷ったんですけど、一応小さいながらもアウインのリングは二つ持ってるから
ということで、断腸の思いで諦めました(T_T)
変わりに購入したのは小さなアレキサンドライトのルース。
これがなんと原産国だというのに滅多に見かけないレアな
ロシア・ウラル産のものだったのです。
ポピュラーなブラジル産やスリランカ産のものとは地色もほんのり違っていて
しっかりカラーチェンジもするし、なんといっても私はロシア産のものに
妙に弱かったりしますので(笑)、この先いつ自分が買えるお値段のもので
出会えるかわからないのでいっとこう!と思い購入しました。
ちなみにもう一つ大きさもカラーもすばらしいロシア産のアレキが置いて
ありましたが、そちらは7ケタの高嶺の花でした(笑)

優美堂さんといえばゴールドシーンサファイアのご本家なので、こちらではさすが!な
クオリティのルースが鎮座されていましたが、当然のことながら大きさがあればあるほど、
クオリティが高ければ高いほど、どんどん手の届かないお値段に上がっていきますので
のちに、他のルース屋さんでリーズナブルなお値段のを探して、一緒に見ていた
momoさんが「このルースはだいぶゴールドのシラーがわかりやすいんと違う?」と
見つけてくれたルースをありがたく購入いたしました。

優美堂さんを後にして、ぷらぷらとさまよっていたらハッピーギフトさんにたどり着き、
相変わらず人気のフローライトが充実してるな~と思いつつ、パッと視界に
飛び込んできたのは、愛くるしいスイートホームのロドクロさん。
華やかなピンクの結晶の上に、パープルの双晶のフローライトが乗っかっていて
しかもゾーニングまで入っているかわいらしい一品です。
お値段を聞いたら、いつもなら「やっぱりね~」って感じであきらめるとこなんですけど
考えてみたら予算内には全然入ってるんですよ。
ただ、買っちゃうと他であんまり買えなくなっちゃうから・・・というだけで。
でもたまには思い切ってもいいんじゃない?と思い、私にしてはめずらしくあまり
迷わずに購入しちゃいました。

アレキサンドライトのルースとロードクロサイトの原石の二点で、ほぼ予算に近い
金額になっちゃって、午前中は終了。
久しぶりにお会いできた石友さんたちと、いつものビストロでランチを食べて
午後からは信一さんのお店でチェックしてたアゲートとブルッカイト入り水晶の
ルースを購入し、momoさんと一緒に見て回ってた際に出会ったゴールドシーン
サファイアのルースを購入して、今回の京都ショーでのお買い物は終了です。

いつもより早めの撤収になりましたが、
かなり満足なお買い物ができました(*^_^*)

なんかすっかり久しぶりのブログの更新になっちゃって、あれ、写真ってどうやって
取り込むんだっけ?と、もたもたしてしまう体たらく・・・^^;
年々モノグサになってきちゃって、どんどん更新速度が遅くなって、何度も
今回こそはサクサクと!と宣言するものの口ばっかりでm(__)m

最近、なりゆきでインスタを始めたら(SNSはやんないと思うとか言ってたのに)
これが「あら・・・ラク~」って(笑)
工程の楽さがブログとは段違いなもんで、最近はそちらの方メインで
投稿しちゃってます(^_^;)
でも、やっぱりブログはなんだかんだで10年続いてるし、長文にはこっちのが
向いてるし、ホーム感はあるので閉鎖はしないで続けたいと思います。
またたまに覗いていただけるとうれしいです。

今回も長々とおつきあいくださって、ありがとうございました(*^_^*)


スポンサーサイト



プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム