甘酸っぱいスイーツ

5465

5458


ペルー産のロードクロサイトです。
クリアなフローライトを伴った、色合いのかわいらしい標本。
過去にこれよりもっと母岩にびっしり共生している標本を
アップしたことがありますが、もしかして、と産地を確認してみたら
まったく同じとこでした。・・・やっぱり(笑)
同じ産地の同じ共生標本ですが、受ける印象は全然違いました。
前のは母岩が黒くて、結晶のカラーが落ち着いたワインレッドだったので
全体が大人っぽくクラシカルな雰囲気がありましたが
この子はもこもこと美味しそうなベリー系のスイーツみたいですね。
だから手が出ちゃったのかな~。


5457

5460

Uchucchacua Mine, Oyon Province, Lima Dapartment, Peru



ともだちが池田のステキカフェに誘ってくれたのですが
「ランチの予約が満席で取れなかった」と、断念し
ならば「カプチーノがすんごく美味しいから!」と、
丹波のカフェに変更したものの、フェイスブックで確認したら
その日に限って営業時間が短縮されてるーっ!と
またまた断念して
最終的に箕面のお店に連れてってくれました(笑)

5588

滝道の入口の橋のたもとにある
「橋本亭」さん



5598

風情のある建物だな~と思ったら
明治時代に建てられた古い旅館だったんですね



5599

う~ん、ステキな外観



5595

川のせせらぎにも
緑の多さにもたっぷり癒されそうです
やっぱり空気が違いますね



5592

ランチメニューをいくつか頼んで
みんなで取り分け



5593

窓際の席に座ったら、川が見れて
気持ちよさそう~と思ったら
Kちゃんが
「前回来たときに窓際の席に座ってんけど
窓の外にしゃくとり虫おってさぁ」とか
おそろしいこと言うではありませんかっ
しゃくとり虫ーっ!
ひぃぃぃ~ 私、いなか育ちだけど、虫ダメなんだようぅ~!
特にしゃくとり虫なんて、あんなブリッジみたいな形状~~~(T_T)



5600

お茶をしに場所を移動して
今度は打って変わって
バブルの名残みたいなコンクリ打ちっぱの建物



5601

1Fと2Fの広い空間を使った贅沢なカフェでした
(地下1Fと中2Fになるのかな?)



5604

地下の方で休憩しました
家具とか小物とかアンティークだし
広いし



5603

思いっきりピンボケ
ゆっくりできました(*^_^*)


ところで、
うちのブログにたどり着いた方は
どういうキーワードで来られてるのかなぁ~と
時々検索キーワードをチェックするんですけど
まぁ、たいてい石の名前か、カフェの名前か
一番多いのはサフィレットだったりするのですが
先日、「美青年便秘病院」というパンチの効いたキーワードがあって
思わず二度見してしまいました

美青年便秘病院

なぜこの三つのワードが句点もなく組み合わされていたのか
美青年と病院だけなら、まだサナトリウム系文学青年とかの儚いイメージが
浮かぼうものの、真ん中の「便秘」ですべてが吹っ飛ぶ破壊力
もしやそういう名前の病院があるのか(あるわけないだろ)
気になる、すっごく気になる・・・・
この方は何を調べてらっしゃったのだろう・・・

でもなぁ~
うちのブログを見ていただいたところで
得るものは何もなかっただろうなぁ・・・と
妙に申し訳ない気分になったのでした^^;


スポンサーサイト
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム