マイナスイオンが出てる

1857

1862


ボリビア産のフォスフォフィライトです。
以前から欲しいなぁ~と思っていたレアストーンのひとつ。
テラギラがっつりのスファレライト(閃亜鉛鉱)を伴っているので
フォスフォフィライトのさわやかさと透明感が一層引き立ちます。
結構、母岩にぺたーっと薄く張り付いてる結晶を見かけるからか
高い岩肌に沿って流れる滝のような印象で、清涼感があります。


1854

1866

Unificada Mine, Cerro Rico, Potosi, Potosi Department, Bolivia



これまた、以前からずっと欲しかった
コンクパールのルース

1895

養殖は難しく、天然でしか採れない貴重なパールなので
高価で高嶺の花でした

ちっこいけどようやく
かわいいピンク・・・というか桃色の一粒を
お迎えできました
コンクパール特有の火炎模様も 若干ですが
ちゃんと入っています うれしい(*^_^*)

重厚なルースケースでのお輿入れですが
桃色おひいさま、
先日から、我が国にいらしたら どんな高貴な身分の方も
チープなビーズケースにお移りしていただいております

ベニトアイトさまも
アレキサンドライトさまも
パライバトルマリンさまも
アウインさまも
パパラチアサファイアさまも
み~んな移り住んでいただきました

おひいさまも
例外ではございません

ささ、いざ、アルミケースへ



1889

年末年始は実家で過ごすので
今年の更新はこれがラストです

今年も大変お世話になりました

みなさま
よいお年を


スポンサーサイト
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム