原石とルース・14

9608

9610


大好物のオレゴンサンストーン。
レアなグリーンカラーがとてもきれいです。
オレゴン産らしい ほんわりしたオレンジカラーも健在です。
ルースとセット売りでした。嬉しい。
オレゴン産のカラーは自然銅による発色なので
インド産などで見る、ヘマタイトによるキラキラのタイプとは
同じサンストーンでも受ける印象はちょっと違いますね。
この独特のすりガラスのようなまったりした質感と透明感がどうにも好きで
サンストーンというと、オレゴン産ばかり集まってしまうのです(^_^;)


9612

9613

Oregon, USA



妹に首をマッサージしてもらってる
お代官様

9556

神妙な顔してますね
お代官様



9555

ぐい~



9554

ぶるぶるぶるっ

気持ちいいようで
目がイっちゃってます



先日、テレビで放送されていた流れで
続編の「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」を観てきました

ジュード4

今やショーン・コネリーではなく
彼こそがセクシーハゲの名を欲しいままにしています
ジュード・ロウ

          

ジュード

エライとこまでキてしまいましたが
ぱげてもやっぱりカッコいいのだ、この人
力のある美しいブルーアイにクラックラ!
人柄の良さも有名ですしね~

シャーロックホームズは、続編ではさらに
ホームズとワトソンくんがアヤしげな雰囲気になってました
ガイ・リッチーだしな~、狙ってたな完璧に(笑)
ワトソンくんのヨメの立場が~・・・

今回はホームズのお兄ちゃんのマイクロフトさんも登場しました
マイクロフト役の人に見覚えがあって「このおじさん、もしかして・・・」と
確認してみたら、やっぱりスティーブン・フライさん

1997年の映画「オスカー・ワイルド」でワイルド役を演じた人です
ワイルドの美貌の恋人、アルフレット・ダグラス役にジュード・ロウで
共演していました
私が初めてジュード・ロウを見たのはこの映画で
あまりの美しさに鼻血を吹いた時代です(笑)


ジュード3

当時の美形英国俳優は、なぜかハリウッド進出する前に
こういうアヤシイ役を一度は受けておったのだ

15年の時を経て、おっさんになった二人が
再びアヤシイ映画(違うって)で共演するとは・・・
ジュードさんの生え際とフライさんの出っ腹を見て
時の流れって残酷・・・とちょっぴりおセンチな気分に
なりました


ジュード2

まだフサフサでした~


スポンサーサイト
プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム