FC2ブログ

京都ショーとキーズさんの内覧会&お茶会へ

こんにちは。
秋の三連休だというのに、台風25号の影響で
秋とは思えない気温&湿度で、何着りゃいいんだい!っと
戸惑う週末でした~^^; 

初日に京都ショーへ、2日目はキーズさんの内覧会&お茶会に
行ってきました。
京都ショーへ向かう、家を出る時間帯はちょうど雨ががっつり
本降り状態でして、なんかテンションだだ下がりだわ~・・・と
気乗りしなかったのですが、ここで出かけなかったらもう腰を上げらんない…と思い
がんばって出かけましたよ、足元びっちゃびちゃになりました(T_T)

0362


会場入りして、ぷらぷらと石を見ながら、
なんか今回はなかなかエンジンかかんないなぁ~
おっ!と思うのがあってもお値段で瞬殺されて、またしゅん・・・って感じで、
今日はルース日になっちゃうかもなぁ~と思ってたんですが
「New Era Gems」さんのズラ~っとならぶタンザナイトやトルマリンや
ツァボライトの美結晶の集まりに一気にテンションマックスになりました(笑)
数多い結晶の中から、好みでかつ買えるお値段のを探すのって
むずかしいけどすごく楽しいです!
どれにしようかなって迷ってると、冷菓さんに声をかけられ
すぐ後にこやまさん、momoさんにも声をかけられ、一緒に物色しちゃいました。
冷菓さんは噂の楽しいお母さま(笑)と一緒に来られてたので
その場で別れてしまったのですけど、残ったタンザナイト大好きトリオが
しつこくタンザナイトをあ~だこ~だと掘りまくって
結果、momoさん3コ、こやまさん1コ、ひいらぎは2コをゲットしました。
この時点で11時くらいだったんですが、すでに小腹がすいていて(早っ
11時半に入り口前で待ち合わせして、以前momoさんが見つけて連れて行って
くれたビストロで今回もランチを楽しみました。
3年連続かな? 京都ショーではここでランチ、が定番になりつつあります(*^_^*)

ランチを終えて外に出ると、雨上がりで不快度マックスの
むぉ~んとした気温と湿度で、こやまさんが「暑い!なにこれ暑い暑いーっ!」と
プチパニックに陥っていたのがなんか可愛くてツボってしまいました。
しっかりして!こやまさん!(笑)

お昼からも3人でいろいろ見て回っていましたが、いつのまにかmomoさんとは
生き別れになってしまい、そのまま翌日の内覧会まで会えませんでした。
こやまさんとは最後までご一緒させてもらったのですが、いろいろアレいい、コレいいと
言いつつも、購入にまでは至らずで、今回もしかしてタンザナイト2つで終了かしら?と
思ったのですが、ルース屋さんに切り替えましたら、なんだかんだで買い足してました^^;

「ふしぎ石研究室」さんではメキシコ・ソノラのレインボーガーネットが原石とのセットで
販売されてたので即飛びつきました。
ルースは持ってたのですが、原石ではソノラのはまだ持ってなかったのですよ~。
原石のイリデッセンスがあまり強くなかったので他にないのか聞いてみたのですが
これがラスイチだったようで・・・もうちょっと早く見に来ればよかった!と思いましたが
このお値段ならイリデッセンスが弱くてもアリだわ、と切り替えました(笑)
同じソノラのデマントイドの小さな結晶は店主さんにレアだからと勧められて。
グレーサファイアのルースはグレーというよりブルーグレー寄りでキラッキラで
ひとめぼれしちゃったので迷わずトレイに入れちゃいました。

「和み石」さんでは、またまたレインボーニードルイントパーズのルースを
買ってしまいました。
すでに2コ持ってるのに、あんまり好みだったもんで・・・
好きな石ってどうしても表情が違ったのを見つけると買い足したく
なっちゃいますよね~

こやまさんと、もうこの辺で終わりにしとこうか、と言っていたのに
なぜかまだふらふらと会場内をさまよっていて、マンモス牙で
創作したと見られる作品が展示されたガラスケースに張り付いちゃって
私は小さなスカルに、こやまさんはかわいいくまさんに惹かれて
「くまにシャケ持たせるのって世界共通なんですかね」とか言いながら、
結局二人とも買っちゃいました。
う~ん、象牙の次はマンモス牙か~・・・牙づいてるな~^^;
ホントはね、もう何年も前から天然石のスカルが欲しくてさがしてるんですよ。
でもなんか、石はむずかしいのかな~?出来上がりがチープというか
ヤッターマンのドクロベエみたいな(若い人には絶対わからないような古い例えですみません
お笑いっぽい出来のスカルが多くて・・・
違うの、もうちょっとシリアスで精巧なスカルが欲しいの・・・と理想があって
なかなか出会えないんですよね~。

というわけで、翌日のキーズさんの内覧会もあるのでこの辺で帰りましょうと
会場を出ようとしたときに、ラインに一件入ってるのに気づき確認したら
「Ceylon Gems Japan」の店長さんからで、お値段でためらって保留にした
サファイアの原石の写真が送られてきてました。
もうぅぅぅぅ~!未練タラタラなのを振り切ったというのに、なんたる悪魔の所業!(T_T)
さすがにもう何も買えないので会場を出ましたけど、後ろ髪引かれまくりでした(泣)



翌日は
キーズミネラルさんでの内覧会&お茶会に参加させていただきました。
お茶会というか、ワインとおつまみを用意してくださってて
飲み会みたいでしたけど(笑)
キーズさんの20周年でもあったそうで、おめでたいことです~(*^_^*)

いつもの石ともさんも、はじめてお会いした方もいらっしゃいましたが
ご一緒させていただいて、とても楽しいひとときでした。
わたしはSNSをやってなくて情弱なもので、前日の京都ショーの時に
石ともさんから聞いて、初めて石油王さんの存在を知ったのですが
そのうわさの石油王が真打ちで最後に登場され、持参された
華麗なコレクションを酒のつまみにしつつ、堪能させていただきました。
お酒弱いのでちょっとだけしかいただきませんでしたけど(笑)

0363

キーズさんでは、こちらのロードクロサイトを。
小さいけど、とっても赤みが強くてきれいな結晶です。
後で登場された石油王がロードクロサイトのスペシャリストで
ものすごいクオリティのを見せられてしまったわけですが(笑)
いいの、わたしにはこれでもすごく背伸びしたクオリティなの。

石三昧の二日間でした。
相変わらずのダラダラ長文におつきあいいただいて
ありがとうございました。


スポンサーサイト

大阪ショー覚書

大阪ショーの初日と二日目に行ってきました。

前回の京都ショーの時は思いがけずサファイア祭りになってしまいましたが
今回は、これまた図らずもカラーコンプ選手権のような体を成してます・・・なぜだ・・・。


1304


10時半過ぎに会場のフロアに着いて、いつもなら真っ先にメイン会場に向かうのに
いきなり第4展示場の入り口付近に母岩さんのブースが目に飛び込んできたので
そのまま母岩さんを見に行ったら、速攻でこやまさんと会えました(笑)
こやまさんとそのまま一緒に見ていたら、今度は冷菓さんともお会いし、
クラウドミネラルさんに移動したらば、お次はmomoさんとも会えました。
今回はみなさんとえらい早く会えたな~(笑)

クラウドミネラルさんでは、それはそれは端正な十字石が視界に入って
すでに二つほど持っているので迷ったのですが、この十字石は表裏両方に
十字が入っていたのですよー!
金太郎飴みたいに裏まで続いてるのではなく、両面別々に結晶していて
しかも両方とも完璧な十字! こ・・・これは見逃せない・・・と思ってしまい
ついついいってしまいました。やっぱり十字型のモチーフって弱いです・・・。

メイン会場にたどり着くことなく、石友さんとランチの待ち合わせ時間に
なってしまったので、私がメイン会場を見て回ったのはランチを食べ終えた
お昼過ぎからでした。こんなの初めて(笑)

三月の大阪での即売会をチェック漏れで行きそびれてしまったクリスタルワークスさんに
おじゃましたら、長年の片思いのスコロド石が置いてあるではありませんか!
10年くらい前にネットショップで見かけた英国産の好みのスコロド石を入手しそこねて
それ以降、なかなか好みの標本に出会えなかったスコロドちゃんでしたが、
よくぞ大阪ショーまで残っててくれたもんです!と、感謝して、「これお願いします」と
他の石も見ないうちに即決で購入しちゃいました。

今回の大阪ショーでは、これといって目的の石はないかな?と思ってたのですが
途中で「ジルコンのルースだけは早くそろえたいのだ!」と思い出しました。
ジルコン自体はとってもポピュラーで、どこのルース屋さんでもたいがい置いてあると
思うのですが、私が欲しいのは最初に手に入れた八角形のファンシーカットのもの
だったので、そうなると途端に見当たらなくなるんですよね~。
実はとあるネットショップで売られてるのはわかってたのですが、カラーの違いが
なんとも微妙で、実物を見てからでないと選択しづらいなぁ・・・と二の足を踏んでました。
このカットのジルコンってけっこういいお値段なので、失敗するとショックだし。
てことで、最初に買ったルース屋さんにならまた置いてあるかも・・と思い
American-Thai-Tradingさんに行ってみたら、案の定ビンゴでした~!
一番欲しかったカラーレスのギラギラのもちゃんとある~ヽ(≧∀≦)ノ
色違いで三個、相変わらず店主さんはとても気前よく値引きしてくださいました。ありがたき・・・

石友さんたちとアメーバのようにくっついたり離れたりしながら見て回り、お茶したり
もう一度、みんなで母岩さんに向かった時に、暖色系のスピネルの単結晶をまとめ買い
しました。
これまた、以前ネットショップの方でスピネルの色違いのセットをゲットしそこねたことが
あったので(こんなんばっかだな、私)、石友さんたちの後押しもあって
この機会にいっとこう!と思いまして。
7種類のカラーは微妙に違ってて、どれもかわいいです。
で、momoさんが「このピンクが一番いい。これが一番女子力の高いピンクですね」と
淡いピンクを指さすので、「こっちのピンクもかわいいけど・・・」と
もう一段濃いピンクの方も押してみたら、
「いや、これはダメ。これはアバズレっぽいピンクです」と、全否定されてしまいました。
クソビッチの烙印を押されてしまったピンクちゃんが気の毒で、こやまさんと
「これはこれでかわいいピンクですよね・・・」と小声でボソボソ言い合っていたものの
この四人の中で一番女子力が高いのはmomoさんだと思っているので、
真正面から反論はできないのでした(笑)

初日はこんな感じで、これでほぼ予算を使い切ってしまったので
(ジルコンのルースで半分くらいいっちゃった
初日だけで終わらせるべきだったのですが、帰宅してから思い返すと
まだ見足りないなぁ~と思い、やっぱり二日目も行っちゃったんですよね~。
二日目はこれ以上いたらいくつ買い足すかわかったもんじゃない!と
危機感を持って、二時間ほどで切り上げたんですけど。

で、二日目は、ぎおん石さんで18Kのペンダントトップがとってもお買い得な
お値段で販売されていたので、エメラルドのトップを掘っていたのですが
寸前になってブルーのムーンストーンのシラーの方に心を動かされてしまい、
ぎゅい~んと方向転換してしまいました(笑)
絶対エメラルド買っといた方が、お得なお値段だったのになぁ~^^; 

絹麻さんというお店はガネーシュの水晶がメインかな?と思いきや、
インドの鉱物だったり、瑪瑙のルースだったり、エチオピアのオパールだったり
バラエティに富んだ品ぞろえがおもしろくて、その中でインド産のカルサイトを
二つ購入しました。
他のお店でも見たことがあるのですが、まったりしたイエローの四角い結晶で
パッと見、モロッコ産のフローライトのような印象なんですね。
母岩に付いてる細かい結晶がカルセドニーみたいで、これなんだろ?と思い
軽い気持ちで店主さんに聞いてみたら、ルーペでそれはそれは時間をかけて
見て、「・・・カルサイト・・・のような・・・」と、おっしゃるので、
えっ!これカルサイトなの?とびっくりしたら、
「いや、違うな、ちょっと待ってくださいね」と、今度はスマホで検索してくださって、
(なんか申し訳ないな)結果、輝沸石のようだと判明いたしました。
なるほど、インド産の鉱物なら輝沸石といわれるとなんか納得してしまいますね。

その後、優美堂さんで初日に一目ぼれしつつも、保留にしていた母岩付きのスピネルを
もう一度見に行き、やっぱりルビーと見まごうほどの鮮やかなカラーと照りに見過ごせん!と
判断して購入しちゃいました。
数年前のミネラルショーでは母岩付きのスピネルを500円~1000円くらいで100個くらい
ズラ~っと並べてるお店とかあって、(しかもクオリティも全然OKなレベルで)
その頃に比べると、えらい高くなっちゃったもんだな~という思いがよぎってしまって
ちょっと躊躇しちゃったんですけど、やっぱり買わないとまた未練が残りそうだったので
今回はちゃんといっときました!(笑)

さすがにもうこれで終わりにして、さっさと帰ろうとエスカレータに向かって歩いていたのに
なぜかふと、「あ、ここもう一回見とこう」と、初日にサラっと流してしまった
ルース屋さんに寄ってしまったのが運のつき・・・
ケースに入った7種類のサファイアの原石に目が止まってしまいました。
初日にこやまさんや冷菓さんとサファイアをいろいろ物色していて
欲しいな~と思ってたのですが、なんせ前回の京都ショーがサファイア祭り
だったもんで、今回はよせ、自分!と戒めていたのに・・・
最近サファイアの原石って妙に高いので、こんなカラフルな原石セットなんて
むっちゃ高いに決まってる!とひっくり返して値段を見たら、もちろんなかなかの
お値段ではあるものの、あれ? 予想の値段ほどではない・・・・
でも、さすがにもうこれ以上は買っちゃダメだろうって諦めようとしたのに
店主さんが「ここの商品、全部ついてる値段の半額だよ」とおっしゃるでは
ありませんか・・・(絶望)
その瞬間にもういろいろ振り切って、「これ買います」と、能面のような表情で
財布を出していたと思います。

そんなわけで、今回はスピネル、ジルコン、サファイアの色集めみたいな
お買い物になっちゃった感じです。
スコロド石やカルサイトの景色系の鉱物もかろうじてゲットしたものの
どんどんルースやアクセ、単結晶寄りになってきてるなぁ~と思う、ここ数年の
傾向でございます。

すんごくだらだら長いレポになっちゃいました。
初日の解散時に、いつも私の方がmomoさんに「今日中にブログアップしてくださいね」と
鬼要求するのに、今回はmomoさんの方から「今日アップね!」と指令が下りました。
グラデーション好きなmomoさんが、スピネルをグラデーションに並べた写真を見たいが故の
発言だと思いますが、そんなのいつも帰ったら屍になってる私に
できるわけないじゃないですかΣ(´Д`*)
もちろん無理で、あいかわらずの遅いアップになってしまいましたが
(しかもグラデに並べてない
momoさんはきっちりその日中にアップしてくださってました。
恩を仇で返す石友で申し訳ございません
これでも頑張って急いだんだよぅ!

長々とおつきあいいだだいて、
みなさま、ありがとうございました(*^_^*)

PS.
コメントくださった石友さんや、長いことお会いできてない石友さんには
残念ながらお会いできませんでした~(T_T)



なんばの神社で石まつり

二回目となる「なんばの神社で石まつり」に行ってきました。
狭い会場にお店も人もびっしりで、前回よりもにぎわってて
なかなか動けませんでした。


1148

購入した石は原石二つ、ルース二つでした。
思ったより出費してしまってました・・・(@_@;)

ハッピーギフトさんでエピドートの原石を購入しました。
エピドートにこんなにキレイな結晶があるとは知らず思わず、つい・・・
双晶と単結晶でどっちにするかかなり悩んで、二つを手に持ったまま
しばらく固まってましたが、悩んだ末に単結晶の方を選択しました。
でも、双晶の方にも未練たらたらでした~(>_<)

和み石さんではブルーのジルコンのルースを。
前にひとつだけ購入したジルコンのルースと似たカットのがあったので
このタイプで集めたいなぁと思ってたんです。
次はカラーレスを、と思ってたんですがブルーしかなくて
順番が違っちゃいましたが、どっちにしてもいずれ入手するつもりだったし
ブルーからでもいいかっと思いまして。
とってもキラキラして美しいカラーです(*^_^*)

宝石部NAKATUKU購買さんでは前回の石まつりでガラスのルースを購入しましたが
今回もガラスになっちゃいました(笑)
天然石のルースも置いてあったのですが、こちらではなぜかガラスの方に
目が行っちゃうんですよね~^^;
お店の方もガラスのルースの方が売れてるとおっしゃってました。
ガラスの中にオパールを閉じ込めたとても魅力的なルースです。
今回もジェムカードをいただきました。

一緒に行った友達も「草津温泉硝子」というネーミングのルースを
購入してました↓

1147

なんだこのネーミングは!と思ったけど
草津温泉にあるガラス工房のルースみたいです(笑)

TERRA-WISHさんで、前回の石のイベントの時に見送って後悔した
メキシコのかわいいアメシストが、今回も誰にも渡らず残っててくれたので
これはもう私が引き受けるコだな!と思い、購入しました。
すごくリーズナブルなコなのに、なぜか前回は買わなかったんですよね~。
残っててくれてよかったです。

冷菓さん姉妹ともお会いできました。
お目当てのルースを無事ゲットされたようで何より~(*^_^*)


ランチは久しぶりにそば粉のガレットを食べたくて
難波神社から目と鼻の先にある「Cafe BIGOUDENE」さんに
予約を入れておきました。

1143

フランス人の兄弟シェフが経営するお店


1144

前菜と


1145

メインのガレットは日替わりのを
すごいボリュームで食べきれなかったです^^;
美味しかったけど


1146

無謀にもクレープ付きのセットにしてしまったので
これまた美味しかったけど全部食べれなかった・・・(T_T)
粉もんだらけのメニューですね~(笑)


ここんとこずっと忙しくて
疲れて
休日には出かける気力がなくて
何週間か仕事以外はひきこもり状態だったので
「こんなんいややぁーっ!」となって、友達を誘って
石を見てきました(笑)

キレイな石をいっぱい見れたのと
いっぱいおしゃべりしたのとで
ストレス解消になりました

やっぱりリフレッシュするのって
大事ですね(^_^;)


第32回ありがとう作品&石展

なんば神社で定期開催されていた「おもしろ作品展」が
「第32回ありがとう作品&石展」を以って一区切りするそうです。
今回は一日だけの開催だったのですが行ってきました。
残念~とか思ってたら、12月に「なんば神社で石まつり」の2回目が
開催されるようですし、こちらも後援はふしぎ石研究室さんだし
別に残念がる必要はなかったみたいです(笑)

で、こんな感じのお買いものになりました↓


1131


ふしぎ石研究室さんでは、ベタな太陽ルチル入りの水晶と
ラズライトの原石とルースが一緒に入ったものを。
太陽ルチル入りの水晶のルースって、キレイな放射状にインクしたものは
けっこういいお値段がするんですよね。
キレイだな~と思ってても、お値段で「うっ・・・」となってあきらめることが
多かったのですが、今回いくつか見かけたのはリーズナブルなお値段だったので
この際だからいっとこうと思って、まったく予定外でしたが購入しちゃいました。
ラズライトは天藍石の方です。
カラーがブルーグリーンだったので多分、天藍石の方で合ってるよね・・・とは
思ってましたが、万が一 青金石と間違えてたらヤバいので一応お店の方に
確認してから購入しました(笑)
たまに天藍石のルースはネットショップで見かけて、キレイなブルーグリーンだなぁ
と思ってたのですが、なかなか購入にまで至らずで・・・
やっとひとつゲットできてうれしいです(*^_^*)

双晶マクルのスピネル結晶は和み石さんで。
三角おにぎり型の双晶は六芒星タイプのものほど食いつきはよくなかった
のですが、この原石はじっくり見せていただいたら、とてもすばらしかった!
なに~、この完璧な造形美!原石ってスゴイ・・・と感動しちゃった一品です。
ちゃんと写真に撮れるといいんですけど~(//>ω<)
おまけで合成スターサファイアのルースをいただきました❤

右下の原石はこの写真では何の原石かさっぱりわからないと思いますが、
モンタナ産のコベリン(銅藍)です。
TERRA-WISHさんで購入しました。
メタリックな輝きが美しい鉱物なのですが、これもね~、長いこと買わずに
放置してた原石だったんですよ・・・^^;
いろんな鉱物に手を出してた時期に買っとけば、いつまでも心の片隅に
置いとかずに済んだのに、今頃ようやくです。
最近は集める石の種類を割と絞っちゃってる感じだったので
もうこのまま入手せずに終わる石なんじゃないかな~と思ってました(笑)
こちらのお店ではホントはミャンマー産の母岩付きのピンクサファイアに
ひとめぼれして、すっごく欲しかったのですが、お値段的にちょっと難しくて
泣く泣くあきらめました・・・。あぁ・・・心残り・・・すごく透明度の高い美しい
サファイアでした~。おまけに母岩付き・・・。゚(゚´Д`゚)゚。


1132

二店舗以上でお買いものしたらプレゼント!ということで
いただいてきました、宝石カレンダー。
この写真のルース、なんの石かちゃんと回答付きの用紙が同封されていまして
どれだけ当てられるか、ちゃんと答え合わせしたいと思います♪


この半月以上、ず~っと風邪引きずってる・・・と思ってましたが
どうやらいつの間にか秋花粉にシフトしてたみたいです・・・
症状が風邪に似すぎててしばらく思い当らなかった!
今年の秋花粉、エグすぎません~? 私だけ? そんなことないよねっ?
特に喉のイガイガ痛みと頭痛が去年の比じゃない~(>_<)
10月は長雨でせっかくの気持ちのいい秋空を満喫できず
ようやく秋晴れが広がってきた!と思ったら、花粉症で体調グダグダって
なんなの今年の秋。

すっごく損した気分です(T_T)


京都ショー覚書

京都ショーに行ってきました。
もうここ数年、京都は初日に参加するだけだったのですが
今年はひさしぶりに老体に鞭打って二日目も参加してきました。
なんでだろ・・・会場では元気だったのに
帰宅したとたんにあちこち具合悪くなってました・・・
やっぱトシのせいかしら・・・風邪だったら困るのでジキニン飲んどきました(T_T)

で、初日の戦利品はこんな感じ↓

1093


二日目はこんな感じ↓

1096


なんということでしょう。
サファイア祭り(@_@;)
しかも最近おなじみの一粒リングもサファイア買っちゃったし。
(例のごとくサイズ直しでまだ手元に来てません)

う~ん・・・思ってもみなかった結果になりました(笑)

相変わらずパンフも見ずにフラフラと流されながら見て回っていたのですが
間隔を空けた贅沢な空間を作って煌々とライトを当てている、見やすい展示をした
優美堂さんで足が止まりました。
ルースを見るとサンタマリアアクアマリンだのバイカラーのインペリアルトパーズだの
ホットピンクスピネルだのパライバトルマリンだのデマントイドガーネットだの
いつも必ず好きで目が留まってしまう種類の石が集結していて、しかもとても美しく
お値段も手が届く範囲のも置いてありました。
ぎゃ~、いきなりルースいっちゃう?と前のめりになりましたが
一角にちょろっと原石も置いてありまして
そこで青色のスピネルのクラスターに出会っちゃったのです。
一個一個の結晶がちゃんと八面体になってて、しかもカラーが鮮やかだったのです。
でもお値段が高くて迷ってたんですが、店主さんに産地の珍しさと
(ベトナム産のスピネルって珍しかったっけ?よく知らなくて・・・^^;)
発色の良さはコバルトによるものだからと、これをルースにしたらかなりの
高額商品になっちゃうと、いろいろ説明していただきまして。
とどめにルーペで見せてくださったのが決め手になりました。
「うわぁっ!アウインみたいな青ーっ!しかも結晶の形がちゃんとしてる!」と
つい興奮してしまい、店主さんも「そうでしょう、そうなんですよっ!」と
ノリノリで、結局そのまま勢いで購入してしまいました。
私ってちょろい客だっただろうなぁ~(笑)
いきなりちょっと奮発しちゃったな~と思いましたが
美結晶のコバルトスピネルって、なかなか出会えないので良しとしとこう、と
自分に言い聞かせました(^_^;)

かぐや姫の水晶は、かぐや姫水晶だけ売ってるお店で購入しました。
お店の人は小さなアメシストがたくさん結晶しているクラスターを
おススメしてくださいましたが、私的には「かぐや姫」というからには
やっぱり晶洞のなかに可憐に一粒だけ佇んでるコがいいなぁ~と。
それがなかったら別に買わなくてもいいやって感じだったのですが
いくつかかわいいコがいたので(しかもすんごくリーズナブル)
ひとつだけ選んでお持ち帰りしました。かわいいですね~(*^_^*)

テリッテリのシトリンはUSKさんで。
最近ちょっとシトリンに縁があるような気がするひいらぎです(笑)
ものすごく好みでほぼ悩むことなく即買いしました。
ブラジル産だそうですが、ブラジルのシトリンには今まであまり
食指が動かなかったのに、好みのがあるとはさすがUSKさんだな~と。
ラベルが間に合わなかったそうで、また今度、ということで
いつもスタイリッシュな黒い箱で手渡されるのに、今回はむき出しビニール
ぐるぐる巻きのゴム留めだったのがUSKさんらしくなく、いっそ新鮮でした(笑)

ローズカットのサファイアのルースは、いつものアクセサリーのお店リングさんで
一粒リングを選んでた際に見つけて一緒に購入しました。
ラウンドのローズカットで超特価だったので、色別で物色したのですが
ピンク系がなかったのが残念です。
二日目に別のルース屋さんでたくさん置いてあるのを見つけたのですが
いびつなラフカットばっかりでラウンドカットがなかったんですよ~。
ピンクはあったのに、残念。

初日のお買いものはこんな感じでした。
京都ショーの前にキーズさんから、京都ショーにJonathan Zvonkoさんという
カナダのディーラーさんが参加するので天藍石があるかも、と連絡をいただいてたので
見に行ったのですが、結晶が大きくてキレイな天藍石がいくつかあったのに
決めきれなくて、結局買わずじまいでした。

二日目も参加したのは、初日にかなりいろんなお店や石を見落としていたな・・・と
思いまして。
私は大阪と京都のミネラルショーしか行かないので、たくさんの石に触れる機会が
少ないんですよね~。
だから見落としが多いのはもったいなくて。
で、行ってきたら、見事に予算全部使い切っちゃいました(笑)
初日でやめときゃ半分で済んだのにな~^^;

サファイアの原石は全部スリランカ産でCeylon Gems Japanさんで購入しました。
サファイアの原石が多めに置いてあるルース屋さんだな~、と
初日もチラチラ何度かのぞいてたお店です。
二日目は人が少なくなってたので、店主さんといろいろ話しながら原石を見てたのですが
原石の方はどうも店主さんの趣味というか、好きで置いてあるようなノリのようで
ついてる値段の意味はあるの?ってくらい値引きしてくるんですよーっ(@_@;)
こっちが申し訳なくなるくらいの価格を表示してくださるもんで
ホントはパープルサファイアだけのつもりが結局パパラチアもイエローも一緒にいっちゃって
ほぼ半額ほどで購入しちゃいました。

ダイヤモンドの原石は、やっぱりキレイな八面体で集めるとなると
なかなかのお値段なのでホントにスローペースなのですが、ちょっとずつ増えてます。
色別で集めたい、という野望は砕け散ってます。無理です(笑)
まず、ブルーがありえない。ほぼ無い。あったところで原石の段階でトリートしてますやん・・・
ってのしか見たことないし、非加熱なんて殿上人しか手に入れられないだろうし(笑)
パープルだのオレンジだの、そんな色の原石なんて全然見当たらないし
(検索するとあるんだけど)、あったとしても美結晶は私には手が届かないだろうし。
結局、カラーレス、イエロー系、ブラウン系、グリーン系、ピンク系あたりですね、
私が手に入れられる色合いは。
そんなわけで今回の、ぎおん石さんで購入したイエローあたりでそろそろ
打ち止めにしとこうかなって思います。
他のカラーを見つけたらがんばりたいけど(笑)

ダイヤの原石を最後にほぼすっからかんになっちゃったので、USKさんのところに
お邪魔してまたじっくり美結晶を眺めてました。
ものすごいクオリティのタンザナイトを奥から出してきて見せて下ったのですが
ナチュラルでこんな色合いってホントに存在するんだなぁ~と、不思議な気持ちに
なりました。
名物のコレクターさんのお話を聞かせていただいたり
ほぼレッドに近いシャモニーのピンクフローライトの写真をみせていただいたり
(ベンツ一台くらい買えるお値段だった
庶民には想像つかない空中戦のような石の世界のお話がとてもおもしろかったです。

今回も石友さんたちとお会いできて
いろいろ交流させてもらえてうれしかったです。
長々とおつきあいいただきまして、ありがとうございました(*^_^*)


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム