FC2ブログ

ドイツ生まれの青い貴族

1966


ドイツ・アイフェル産のアウイン(藍方石)です。
リキテックスのウルトラマリンブルーそのものって感じ。
アウインのブルーほど真っ直ぐな「青」で、深く、鮮やかで、清々しい
カラーは他にないのではないでしょうか。
以前にも記述しましたが、
アウインはおバカなまでに底抜けに明るいけど
生まれが高貴なため決して気品を損なわないボンボン、という
イメージです(笑)


1967

1968

母岩付きの原石


9978

分離結晶とルース
この大きさの結晶が母岩に付いていてくれれば~!


9973

0.079ct


1972

K18ホワイトゴールドのリング
ちっこいです(笑)

Mendig, Eifel, Mayen-Koblenz, Germany



元旦に
「運動不足や~歩こう!」と、妹と一緒に
さくらを連れて近所をウォーキング

1940

古いおうちがたくさん残ってます



1936

あまり見かけなくなった屋根



1939

元旦に穏やかに晴れたのって
久しぶりのような気がします

ここ何年か、
雪だの雨だの暴風が吹き荒れてたり・・・



1933

そしてやっぱり
こ~んな廃屋を見つけちゃうと
テンション上がるのだ~(笑)



1909

はなも
お約束のひなたぼっこで
まぶしくて目が開けられません


スポンサーサイト

時計仕掛けのブルー

アウイン3.jpg

アウイン2.jpg


純粋な鉱物写真ではないんですが。
こちらずっと前に撮ったきり放置していました(^_^;)
これは某天然理科少年系ネットショップで購入したものなんですが
ファントム水晶だけでは、何かいまひとつ物足りなさを感じて
自前のアウインの結晶を部品のセンターに付けてみたら
ピリッと全体が引き締まって、好みのイイ感じになりました❤
古い時計が好きなので、こういうアイテムにはついつい
食いついてしまうんですよね(笑)
アウインの、ええとこのボンボンって感じの
高貴でいてスコンと明るいカラーは本当に魅力的ですね。
これで大きい結晶があればなぁ~。


アウイン1.jpg

Quartz : Unknown
Hauyne : Eifel, Germany




ワールドカップ開幕しましたね
なんだか8年前の異常な盛り上がりを記憶してるだけに
この冷めきった空気はなんだろう・・・と(^_^;)
(そのまっただ中にナンシー関さんが急逝されたショックが一括りの記憶)


そんな微妙な空気感のなか
人工衛星はやぶさくんが
明後日6月13日に地球に帰還予定だそうですね


アウイン4.jpg
この衛星写真のフィルム付き商品だったもので
なんか関連ぽく感じて(笑)



数々のアクシデントに見舞われ
満身創痍で小惑星イトカワのサンプルを採集して
7年もの旅を終えようとしているはやぶさくん
どんだけズタボロになって帰ってくるんだろう
ホントにお疲れ様っ(;_;)・・・って思ってたら
カプセルだけ地球に落下させ
仕事をやり遂げたはやぶさくんは地球に降り立つことなく
空中分解しちゃうんですってね
し・・・知らなかった・・・
なんだか切なくて泣きそうになりました(;_:)

・・・とはいえ
水を差すようで何なんですが
サンプル、ホントに採集できてるんだろうか(・_・;)


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム