FC2ブログ

サグラダ・ファミリア再び

674


先日のCWさんの即売会で購入したインド産のカルセドニーです。
ものっすごく繊細な結晶なので、箱の底にミネラルタックで固定していただいて
持ち帰ったのですが、標本を箱から取り出すのが恐ろしくて恐ろしくて
ピンセットで「ふぐぐぐ・・・」と、手をぶるぶる震わせながら剥がしました。
緊張で心肺停止しかけました・・・(゚∀。)アヒャ
建造物系標本ですよね! 
ファンタジーのお城みたい!サグラダ・ファミリアみたい!と
わくわくしながら眺めてたのですが、サグラダ・ファミリアといえば
数年前にもCWさんで「これサグラダ・ファミリアだ~」と思って購入した
カルセドニーがあったのでした。表情は全然違うけど。
二号です、二号。うふふ。
お星さまに見える、お花に見える、お城に見える、広大な風景に見える・・・
その手の鉱物を見かけると、たいてい心が鷲掴みにされるのです(ノω`*)ノ


6670

6672

Pandharpur Quarry Aurangabad, Maharashtra India



何通か出店のお知らせのDMが届いていたので
行ってみました、フランスフェア

0060

百貨店の催し物フロアで
まわりのカフェも「アメリフェア」とか
期間限定で おフランス仕様になってたり



0056

かなりご無沙汰だったのに覚えててくださってた
アンティーク・ヴィンテージボタン屋さんのCo-さん
ステキなコスチュームジュエリーにも目ギラギラになりました(笑)



6667

大好きなルーサイトのブローチと(デザインがステキ)
細工の美しいラインストーンのアンティークボタン



6676

よく見るタイプのラインストーンのボタンより
細工がとっても繊細でひとめぼれでした(*^_^*)
ラインストーンも少しイエローがかっててキラッキラしてます
けっこう古いものみたいです


スポンサーサイト

謎の物体X

5129

5126


メキシコ産のファイヤーアゲートです。
1mくらい離れた場所からこの標本が目に入った時
ものすごく得体がしれない不気味な物体に見えて
「な・・・何ヤツ・・・?」と近づいて覗き込みました。
つるーんっ!てりーんっ!びかーんっ!としてる頭が
ぐにょ~んととぐろを巻いて母岩から飛び出してるんですもん。
き・・・気持ちワル・・・って正直思いました(笑)
面妖な形状を前に、エイリアン・・・寄生獣・・・幼虫・・・毒キノコ・・・
といった単語がグルグルと頭を駆け巡り、手に取りかけたものの ためらって
一度は見送りましたが、結局戻ってトレイに乗せたシロモノです。
後悔はしていません(キリっ


5133

5120

5127

Chihuahua, Mexico



春ですね~

5101

毎年恒例のこぶしの花
今年も美しく咲いていました
数日前のものです



5103

うしろの桜はまだ三部咲きくらいでしたが
この二日くらいで満開近くなってそう



5106

週末は友達と
久しぶりに「ダイヤメゾン」さんでランチを



5107

雑貨やグリーンに囲まれて



5108

出し巻き卵の定食にしてみました
たまご、すっごく黄色いの!
美味しかった~



5115

「hitofushi」さんで
限定販売のあまおうティーを購入したいとのリクエストで
てくてく歩いて移動しました
お天気よくて、歩いてたら暑いくらいでした



5111

二階には淡い色彩のファブリックが美しい
「nani IRO」さんのアトリエが



5113

このビル、ノスタルジックな校舎のようで
いい感じなのです



世界選手権で復活してほしいな~と思っていた小塚くん、
フリーで順位を上げたものの
最終的には残念な結果になってしまいましたが
それでも、彼の芸術的なまでの美しいイーグルを
観たときは「ああ・・・やっぱコレですわ・・・」と
ゾクゾクしました、私!
小塚くんならではのすばらしいスケーティングでした

来年はどうするのかまだ未定のようですが
彼にはこのまま終わってほしくないなぁ
もう少し頑張ってもらいたいなぁ

知子ちゃんと羽生くんは
銀メダルおめでとうっ!

羽生くんの演技後に投げ入れられた
大量のぷーさんで
リンクがまっきいろになったのには
たまげましたっ(笑)


余白の美

3944

3945


大きなサイズのドイツ産のアゲートです。
ハーフカットノジュールで断面がキレイに研磨されています。
絵の具が乾ききっていない水彩画の紙の上に
ボタボタと血しぶき。
どうしてこんなに
狙ったようにドラマチックな模様ができちゃうんだろう!


3946

3947

3948

Fohren-Linden, Rheinland-Pfalz, Germany



久しぶりに会った友達と
うめきた広場の「La Terrasse Café et dessert」でお茶

グランフロント1

水の流れる階段のロケーションがウリなのに
写真にちゃんと撮れてなかった(笑)

雰囲気でついケーキを頼んじゃいましたが
二人ともあとでものすごく胸焼けしました



いよいよW杯ですね~
日本は予選突破できるかな?

初戦がカギですね
勝って弾みがつきますように!


愛しの握り石

大阪ショーから ちょこっといったん離れて

ついつい魅力的な模様に惹かれ
集めてしまうジャスパーのポリッシュ。


3723

なかでもインペリアルジャスパーという名前のつくジャスパーが
すごく好きです。
前にもこの中の2つほどアップしたことあります。
クリームシチューとかミルクたっぷりのココアみたいなとろ~んとした
飲み物などが思い浮かぶやさしい色合い。
模様もそんなミルクを少しかき混ぜたような雰囲気があります。



3718
(表)
3720
(裏)

これは以前、どらさんと石屋さんでごそごそ物色してた時に見つけたコ。
「これってなんかクレーっぽいかもっ!」
「カンディンスキーっぽくも見えません?」と盛り上がった
抽象画っぽい印象。
でも、もう少しグロく内臓むき出しっぽくも見えたり・・・^^;



3719

ふわ・・・っとパステル調のやわらかい色。



3721

アートっぽい雰囲気があって好きなんですね~(*^_^*)
見かけるとついつい欲しくなってしまう。


ついでに

3727
(表)

3726
(裏)

「グレーポリクロームジャスパー」という名前で売られていました、こちら。
これもすごく気に入ってます。
表はちょっと寂しそうな薄闇の海辺のようで
裏は羽衣っぽい。


もう一つ、ついでに

3728

恐竜の卵みたいなジャスパー。
「モザイクレッドジャスパー」という商品名になってました。
ロシア・ウラル産だそうです。


GWに
地元の友達と3人でご飯に行きました

3649

ツタぼーぼーの「美松」さんへ

店名や店構えで和食屋さんかと思いきや
パスタも寿司もハンバーグもラーメンも
なんでもありのお店でした



3647

お店の中は広かったです



3643

前菜だけでお腹いっぱいになる量ですが
(お腹に溜まるクリームシチュー付いてんだよ
この後、3人分のパスタとピザがどかーんと
やってきました
オバサンにはキツい量、しかも炭水化物ばっか(笑)


プルームとデンドリティック

1789

1787


オレゴン産のプルームアゲートです。
ノジュールをハーフカットしたものになります。
プルームアゲートというのは、鳥の羽とか植物のようなインクルージョンが見える
アゲートのことで、酸化鉄や酸化マンガンなどによるものだそうです。
同じく樹枝状のインクルージョンが見えるデンドリティックアゲートとの違いは
プルームアゲートは、インクルージョンが立体的でボリュームがあるという点だそう。
プライデーランチという産地ですが、今はリチャードソンランチと改名されていて
新しい産出はなく、これも1970年以前の古い時代に採集された標本だそうです。
ほとんどの標本はスライスされてしまうので、ハーフカットノジュールは稀少なんだとか。
蛇紋石の隙間に水が流れ込んだような透明度の高い瑪瑙に、水草が揺れているよう。
ナルキッソスが覗き込んだ泉のおもてを思い起こします。
風はなく、水面は蒼銀に澄み渡っていたのでしょうか。
水の鏡に映りこむ、美しく冷ややかな・・・


1788

1790

Plume Bed, Priday Ranch, Madras, Oregon, USA


この際なので、デンドリティックアゲートの方も
アップしておきます。

2178


こちらはルースになります。
トルコ産のデンドリティックアゲートで、白い部分はコモンオパールだとのこと。
こちらは夜の森です。
ドイツのお城の周辺の、森と湖がワンセットになっている景色。
濃霧が途切れて月が現れ、月明かりで木々がシルエットになっているよう。
湖で絶命した狂王が発見されたのは、こんな魔物が潜んでいそうな月の夜
だったんじゃないかな・・・なんて、想像してしまう握り石なのです。


2168

2183

2173

2184

Turkey


友達のおすすめのお店でランチを

2213

いつのまにできてたのかな、こんなお店



2206

発酵調味料尽くしのランチセットをいただきました
九品目のおかずがついてます



2210

二人席のテーブルにちゃんと乗っからない(笑)
たくさんの種類のおかずをちょっとずつ・・・というのは
家では摂取できないのでありがたいです

ちょっと前に塩麹ブームになりましたが
麹を使った料理は好みで大好きです



2211

食後のスイーツもたしか
塩麹を入れた甘しょっぱいぜんざいと
豆乳プリンだったかな?
塩気のある甘すぎないぜんざい、
めさめさ美味しい~超~ヒット~!と
友達とテンション上がりました



2218

お茶をしに移動した
オサレカフェに なぜかドラえもん



2217

こっちにも



はな、通院してます

2186

点滴中~
動かないように押さえてます

腎臓の数値が至って正常だったので安心したのもつかの間
別の検査で、まさかの膵臓の数値アウトでした

調べてみると
たしかに膵炎のねこちゃんの症状に当てはまってました

膵臓はちゃんと検査しないと異常を見つけづらい臓器のようなので
「念のために」と、しておいた検査が吉と出ました
ホントによかった、手遅れにならなくて・・・(T_T)

点滴と投薬で治療中で、ご飯も合ってたようなので
だいぶ元気になってきました

治療費がバカにならないので
最近はいいなぁ~と思ったものを見かけても
グッとガマンで買い控えてます^^;
ツーソン祭りもがっつり参加は無理っぽいなぁ
ストレス溜まりそうなので、ちんまいのには手出しそうだけど

まぁ、はなの健康が第一だしね~
長生きしてもらうよっ、はなっ (よよよ・・・)

だらだらと長い日記になってしまいました
ここまで読んでくださってありがとうございましたm(__)m


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム