FC2ブログ

白皙の美青年

2123

2124

2125


なんじゃ、このタイトル^^;
なんだかニューメキシコあたりのフローライトのラフみたいな雰囲気ですが
ナイジェリア産のアイオライトです。
こういうカラーのアイオライトもあるんだ~、淡いけどバイカラーでキレイ・・・
と、いつもの多色好きが発動して入手してしまった一品です。
かろうじて結晶面もあるんですよね。
儚げで薄幸の没落貴族のようなイメージを持ってしまったのは
寒色系で、消え入りそうな上品なむらさき色が混ざっているせいでしょうか(笑)


2129

2131

Nijeria


バンソーコが痛々しい・・・(;_:)

2102

昨年の秋くらいから
過食に走ったかと思えば、今度はほとんど食べてくれなくなり
そのくせ水はやたら飲むし、すぐ吐くし
体重もみるみるうちに落ちてしまったので
これはもう高齢ねこにはつきものの腎不全だろうと思い
病院で血液検査とレントゲンをとってもらいました

症状の説明を聞いていたお医者さんも
腎不全の可能性が高いとおっしゃったので
覚悟して検査結果を待つこと数十分
待ってる間、なんかもうこっちが不整脈で病院行きに
なるんじゃないかという心境でした

結果
なんということでしょう~←ビフォーアフター風
腎臓の数値は至って正常で問題なしだったのです

よ・・・よかった・・・安心と同時に拍子抜け・・・^^; 
でも、貧血とは逆の多血症の数値が高く、その影響で
脱水症状が出てるとのことで
食べてなかったのもあって、栄養状態もすっごく心配だったので
点滴を打ってもらいました
それに、体重の減少も大きいので(2.5kgまで落ちてたんですよっ(T_T))
他に高齢ねこで心配な甲状腺や膵臓にも異常がないか
次回また検査してもらうことに

はなには恐怖でストレスがかかってかわいそうだけど
この際、不安要素は全部調べてもらった方がいいと思い
腹をくくることにしました

はな、がんばろうね^^;


2116

点滴を打ってもらってラクになったのか
その後はシャキーンと眼力も戻って元気です
病院でもらったごはんのサンプルも気に入ったみたいで
いつもよりたくさん食べてくれてます
(でも今度は便秘になってトイレ前で訴えるように鳴いてますが)

この先いろいろ大変なことがあるだろうけど
がんばります
出費も痛いけど


スポンサーサイト

ブラッドショット

1035

1028


インクルージョン入りとしては妙に人気の高い石だな~という印象の
ブラッドショット・アイオライトのルースです。
アイオライトにレピドクロサイトやヘマタイトなどのインクルージョンが
散らばっていて、サンストーンのようなアベンチュリン効果があることから
アイオライト・サンストーンやアベンチュリン・アイオライトなどの名前でも
流通してるみたいです。
キレイな青紫色のアイオライトにアベンチュリン効果が現れるタイプのものは
まるで冬のプロキオンが見える満天の星空のようで、キンっと冷えた深い小宇宙を
ふわふわと浮遊しているような雰囲気です。
「銀河鉄道の夜」の世界が思い浮かぶような・・・
見る角度を変えると表情やカラーがガラッと変わって、アイオライトの多色性の
特徴も存分に楽しむことができます。


1022
アフリカ産 5.24ct

一番ブラッドショットらしいな~って印象の、
ベースがバイオレットブルーのアイオライト。
キラキラ・ラメラメ度も高くて本当にキレイです。
ルーペで見ると液体インクルージョンも確認できます。


1038

横から見てみる


1020

透かして見ると板状の赤いレピドクロサイトが
たくさん内包されているのがわかります。



1029
インド産 2.94ct

写真には全然写せなかったのですが
実はレアなキャッツアイのブラッドショット。
ちゃんとキャッツアイなんですよ~^^;
地色は淡いブルー~パープルのバイカラーです。



1032
インド産 2.89ct

あまり厚みのないルース。
淡いパープルの地色にたくさんインクルージョンが入っていて
サンストーンに似ています。


1037

ちなみにブラッドショットは「充血」を意味するそうです。
充血・・・赤く見えるから? う~ん・・・?(笑)



う~む・・・

0933

定番のライト下で保温中のようです
エラソーな顔してんな、おい



0935

お尻ブリッジだけど
安定感は大丈夫~?


夏は過ぎても、ジメジメ感はまだ去らず・・・
私は毎年、あほのコを証明するかのように
夏風邪をひきます

今年は7.8.9月と毎月熱を出してました

先日ひいた風邪が、治ったと思ったらぶり返し
治ったと思ったらぶり返しで、ビミョ~にしんどい
日々が続いています 微熱のせいです(=_=)
微熱を持つ身体には、暑いのか冷えるのかも判断しづらく
せめてこの湿度だけでも下がってくれたらなぁ~と・・・

夏の終わりは体調を崩しやすいといいます
みなさまもお気をつけて


今度は蒼いスミレ

タンザニア産アイオライト1.jpg

タンザニア産アイオライト2.jpg


タンザニア産のアイオライトです。
菫青石という美しい和名を持つこの石も
多色性がはっきりわかりますね。
ブルーとイエローのバイカラーって、なんてキレイなんだろう。
ちょうどバイカラーのタンザナイトにもこういう色合いのが
ありますよね、産地も同じくタンザニアですし。
お値段は10倍くらい違いますが(笑)
サファイアでもこの組み合わせのカラーで見かけるとグッときますし
自分のわかりやすい好みに苦笑しちゃいますな~(^_^;)


タンザニア産アイオライト3.jpg

Babati, Babati District, Manyara Region, Tanzania





先日の日記にちょろりと書きましたが
週末に妹と、「阪町屋」さんで
とんぼ玉の制作体験してきました

とんぼ玉体験16.jpg

もとはたばこ屋さんだったらしい?
ホントに小さな町屋のお店



とんぼ玉体験14.jpg

ハンドメイド作家さんの和雑貨やとんぼ玉が並びます



完全に初心者向けの
基本の無地の丸玉と模様玉をひとつずつ、
というコースです

とんぼ玉体験1.jpg

まずはお手本を見せていただきます
くるくるっと手際よく溶かしたガラスを芯に巻き付け
う~ん、あざやか



とんぼ玉体験2.jpg

妹も挑戦
ガラスを溶かします
「火からの距離はこのくらいでね」



とんぼ玉体験3.jpg

溶けてきた
きのこの山♪



とんぼ玉体験5.jpg

指導してもらいながら
芯に巻き付けていきます



とんぼ玉体験6.jpg

なんとか
とんぼ玉らしい形になってきたじゃないかっ
穴が真ん中にこなかったり
真ん丸に形成するのがとってもむずかしく
「体験に来られたみなさん、真ん丸につくろうと頑張りますが
ホントに真ん丸に作りたければ2年くらいかかります」
と、店主さん
そ・・・そりゃ無理だ



とんぼ玉体験7.jpg

2個めの模様玉はワタクシめが挑戦している写真
ガラスが短かったので、長いハサミでつまんでクルクル
お・・・重い~ 回しづらい~



とんぼ玉体験8.jpg

形を整える時は
火からはずして調節
むずかしいなぁ



とんぼ玉体験9.jpg

別の色のガラスを
コテでペタッと貼り付けます
「線ながし」という製法だそうです
端っこ、はがれないように慎重に
ひぃぃ~、こわいよう~



とんぼ玉体験10.jpg

火に戻してなじませていきます



とんぼ玉体験11.jpg

おっ
溶けてマーブル模様ができてきましたよ
けどまた形崩れてくるし~

もたもたしながら
なんとか形にして、終了



とんぼ玉体験12.jpg

一時間冷却します

その間にお昼ごはん食べに行って



とんぼ玉体験13.jpg

戻ってきたら出来上がってました♪
左のふたつは妹作
右のふたつはひいらぎ作

真ん丸ではなく ビミョ~にたまねぎ型になってしまったので
ヘンに座りがいいとんぼ玉に^^;
初めてだから高望みはすまい(笑)

基本のとんぼ玉って こういう風にして出来るのか~と
ほんの少しだけわかっておもしろかったです(*^_^*)
ここからどんどん技術を身につけていって
華麗な模様を入れれるようになるのね~

楽しかったなぁ
また申し込もうかなぁ



銀杏並木道.jpg

今年の銀杏並木もそろそろ見おさめですかね


さくら さくら

桜石2.jpg

桜石1.jpg


さくらの季節ですね。
この辺では昨日・今日がピークなんじゃないでしょうか。
実家の方はまだまだつぼみだそうです。

そんなわけで、絵面は地味ですが
かわいい京都産の桜石を。
きゅ~んときます、この石。
京都産というのがまた、らしくて。
十字石とか桜石とか何気にうちでは特別展示です。

京都府亀岡市湯の花



かわいいんですが、少々画面に華がないので
本家のアイオライト(菫青石)も一緒に。
桜石は菫青石の仮晶です。

アイオライト1.jpg

アイオライト2.jpg

やっぱりこの手の色には
めっぽう弱いです。




花冷えの週末、友達と近場でお花見することに

まずは友達んちへ
お花見用にお弁当作ってくれました
わ~い♪

花見3.jpg


おにぎりだけでもお手伝いしました

花見13.jpg

花見7.jpg

いざ、大阪城公園へ
友達の家から徒歩7~8分のお手軽距離です



花見2.jpg

大阪城へ行く途中、難波宮の跡地の一部がある
難波宮跡地公園を横切ります
だだっぴろくて手の入ってないこの公園が大好きです

花見1.jpg

花見19.jpg
跡地から見える大阪城

花見18.jpg
この公園でもさくらは満開




花見11.jpg
でで~ん
絵ハガキちっくな大阪城

花見9.jpg

花見20.jpg
日が射すと水面がキラキラしてとても綺麗
しかしすごい人でした 週末ですもんね・・・

花見10.jpg
梅林でも有名な大阪城公園
時期は終わってますが小道がかわいい


花見12.jpg

花見14.jpg
趣のある旧歴史博物館  ここはもう閉鎖されています



さくらは満開
お天気も晴れ
でも太陽がかくれるとものすごく寒くて
体力うばわれました
ガソリン切れでチベット展が催されてた
歴史博物館へは行けませんでした(^_^;)




戻ってきた友達んちは日当たりが良くて
グリーンが多いので思わずパチリ
花見15.jpg
アラジンのストーブはやわらかい暖かさ
(冷え性の私にはこのオサレなストーブではちと物足りない^^;)


相変わらずすずめちゃんを餌付けしてるそうなので
ベランダをしばらくながめていたら
花見16.jpg
来ました!
ブルーベリーの枝越しにっ

花見17.jpg
ああっ ピントが枝の方にっ

花見21.jpg
別のベランダの方で正面から撮れました


このコはなっちゃん
以前登場した、トイレに籠城してたタローは
最近見かけなくなったそうです
さみしいなぁ・・・


て、なんだかすずめ登場率、ムダに高いですよね
すみません・・・m(__)m


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム