FC2ブログ

三種共生

5906

5919


透明度の高いキレイな水晶にペールグリーンのアパタイトの結晶と
テリの強い錫石が共生しています。
ちょっとガチャガチャした感じの標本なので購入時に迷ったのですが
水晶のシャープな透明感に後押しされました。


5921

5925

Panasquera Mine, Couto Mimeiro da Panasqueira, Panaqueira, Covilha, Castelo Branco District, Portgal



ともだちと谷六界隈を散策中に
入ったカフェ「モハキハ」さん
長屋の一階をカフェとして使われてました

0244

くつを脱いで入ります



0245

ゆったりと席を開けて配置されてるので
心地よかったです

五ヶ月になる看板娘ちゃんが
床に転がってました(笑)
まったく人見知りしなくて
目が合うとニコ~っと笑ってくれる
すっごくかわいい女の子でした(* ´ ▽ ` *)

先輩の看板猫ちゃんもいるそうなのですが
残念ながら二階でお昼寝してたみたいで
見れませんでした~
ねこ不足だから会いたかった!



0246

ともだちはマイルド
わたしはビターのブレンドで



5903

やっぱり階段と窓に目が行くのでした(笑)
あの古い窓いいなぁ


スポンサーサイト

高貴な光

5790

5795


ブラジル産のパープルカラーのアパタイトです。
輝きの強いシャープな結晶が美しいです。
ブラジル産のこの手のアパタイトにはいくつか手を出してしまってるので
もうええがな・・・と思いつつ、いやこれパープルだし。
持ってるのはブルーとかバイカラーだし。
パープル単色って持ってないし・・・と、なんか自分にぶつぶつ
言い訳して購入してしまいました。


5780

5783

Golconda pegmatite, Governador Valadares, Minas Gerais, Brazil



つらつら雑記です

ボタンの博物館に行ってきました

5766

前は東京にあったはずなのですが
いつのまにか大阪に移設されていたようで

ボタンにはここ二年ほど
ほぼ手を出してなかったのですが
華麗なデザインのアンティークボタンの数々を
久しぶりにがっつり見てしまったせいで
アドレナリンがぶわわわーっと分泌されて
ガラスケースにベターっと張り付いて見入っておりました
またまたボタン熱が再燃してしまいそうで
マジやばいっす^^;

長らく開いてなかったアンティークショップの
ボタンコーナーも久々にのぞいてしまって
危うくポチりかけました・・・←なんとかとどまった(笑)



5799

ヤバいですね~
久しぶりにボタンの本も引っぱりだして
めくってしまいましたよ(笑)
とにかく欲しい種類のボタンが高額・・・(T_T)
ああ・・・でも、欲しい・・・アレとかアレとか



5767

このパン・・・
薄切りですか?
厚切りですよね、どう見ても・・・

小腹が減って、でも時間が中途半端だったので
がっつりはまずいと思い、メニューに「薄切りトースト」が
あったのでちょうどいいや、と思って注文して出てきたのがコレ

思わず伝票を確認したんですけど
伝票にはちゃんと「薄切り」と書いてありました
分厚い薄切りだなーっ



5751

0262

何週間か前に
お兄さんたちが一生懸命貼ってました
それから通るたびに、誰かしら写真撮ってますね
(特に外国人観光客)
ついつられてわたしも撮っちゃいました
一巻で挫折したくせに(笑)



電車に乗ってると
時々、ものすごく独特なアナウンスが入ることがあります
抑揚つけすぎてたり
演歌のようなリズムをつけていたり
人によってホント様々なのですが
先日久々にすごいのを聞いてしまって
なんだか勝手にいたたまれなくなって
オロオロしてしまいました

すんごいウィスパーヴォイスで
マイク持つ手、小指立ってんじゃないだろうかと
(マイク持ってアナウンスしてるかどうか知らないけど)

「本日はぁ・・・○○電車をご利用、いただきぃ~
まことにぃ・・・・
ありがとう・・・・・・・ございます・・・(吐息)」

「ためすぎ、ためすぎっ」と、つい小声で
ツッコみ入れてしまいました


バイカラーアパタイト

4427

4424


ブラジル産のアパタイトです。
似たような結晶を前にもアップしちゃってますね。
バリエーションが少なくてごめんなさい^^;
ついつい、青の結晶だと目がくらんでしまって・・・
アパタイトに限らず、青色の鉱石の魔力には抗えないみたいです(笑)
もちろん、どんな色でもキレイだったら、どれも魅力的なんですけどね
青に次いで、ピンク、同じくらいで虹色に弱いかな~?


4432

4434

Lavra do Ze Pecha, Minas Geras, Brazil



森晶麿センセイの黒猫シリーズがとっても好きで
先日、新作が出たのを文芸のコーナーの方で確認しましたが
「よ・・・読みたい~」と思いつつ、ぐぐ・・・っと堪えました
文庫本の方で購入してるからです
文庫本化するまでいつまで待たなきゃならないの・・・
もう一足飛びに書き下ろしで文庫本で発売してくれりゃいいのに(T_T)

ハードカバーだと
でかいわ、場所取るわ、重いわ、高いわ、読みづらいわ、カバンに入れられないわで
デメリットの方が多いので、なるべく買わないようにしています
時々ガマンしきれず買っちゃうこともありますが
のちに文庫になるしな~・・・と、グっと耐えて
(何年たっても文庫本化しないのもあるけどっ!)

でも、やっぱりハードカバーの方が
装丁のデザインだとかフォントだとか紙の種類だとか
タイトルや内容に沿うように、作り手側の思い入れをがっつり感じる作りに
なっているので、ホントはそっちで欲しいなぁ~と思っちゃうんですよね~

今は電子書籍も充実してるにもかかわらず
相変わらず本屋派です
便利なのはわかるのですが、紙の質感が好きなんです
手で紙をめくりたいんです



ところで、
先日の日記で、「岡ちゃんの扱いが軽いーっ」と文句を言ってましたが
ドイツ紙では、大活躍の岡ちゃんを絶賛してますね

「日本のフォルクスワーゲンだ
美しくはないが、決めて、決めて、また決めた」 とか・・・

美しくはないが 
て、一言よけい・・・(=_=)
素直に褒めろ


ルール・ダービーでは
うっちー所属のシャルケが、香川くん所属のドルトムントに
競り勝ちましたね
うっちー、怪我で長期離脱から復帰しての二戦、大活躍で
スバラシイ・・・
とてもメンタルが強くてクレバーな選手ですよね
現地のシャルケサポーターのコメントを読むと、ホントにシャルケには
不可欠なSBになっているようで、岡ちゃんといい香川くんといい
ブンデスでの日本人選手の注目度の高さがとっても嬉しいですね(*^_^*)
でも怪我明け早々、いきなり連続のフル出場で、また足の怪我が悪化
しないかと心配です
観ててハラハラしました(>_<)



0283

まったく関係ないけど
夕焼けと、雲の流れがキレイでした


夜に啼く声

3766

3770

3764


ブラジル産のアパタイトです。
以前ブルーとパープルのバイカラーのものをアップしたことがありますが
それと同じ産地のものです。
こちらもバイカラーではありますが、趣が前のとはちょっと違う感じです。
ブルーというより、天藍石のような濃くて煌めきの強い藍色です。
蒼白い光を放つ満天の星空に、さわさわと深い森が眠り
少しかすれた少年のソプラノがかすかに聴こえてくるような
美しい夜。


3765

3772

Lavra do Ze Pecha, Golconda pegmatite, Governador Valadares, Doce valley, Minas Gerais, Brazil



公園近くに軽くなんか食べにいくか~、と
向かったら
バラ祭が開催されていて、すごい人だった

3821

・・・ので、ちょっとだけはずれたカフェでランチを



3816

3815

風通しのいい
奥行きの広い店内



3820

妹は豚肩ロースのソテー



3819

わたしは塊のお肉は苦手なので
グリーンカレーで

味は・・・え~と、・・・
カフェ仕様ということで(笑)^^;



3830

公園に戻ると人がいっぱい



3824

こども向きのイベントが多く催されてました



3828

薔薇はもうほとんど終わりかけてましたが
まだまだ頑張ってる美しいコもいました



3832

白薔薇のアーチは空と一緒に仰ぎ見ると
おとぎばなしのようでした


ごちゃ盛り

2864

2857

2860


ポルトガル産のアパタイトです。
大阪ショーで購入しました。
黄色っぽい鉱物はマスコバイトに見えるようなシデライトに見えるような
金属系の鉱物はパイライトのようなチャルコパイライトのような・・・
なんか全部ハズレのような気もするし
お粗末な私はアパタイト以外どれもよくわかりません
ならば購入する際にお店の人に聞いておけばいいものを、そんな基本的なことすら
頭から抜け落ちているという、どこまでもお粗末なワタス・・・(-_-;)
アパタイトはブルーグレーの大きめの端正な結晶でわりと豪快に乗っかっています。
クールな青灰色が大好きなのでうれしい。
この結晶がガツンとした金属系の鉱物にとり囲まれていたら言うことなかったんですが
なぜかお互い嫌いあうかのように裏と表に結晶していて、なんだか角度によって
全然違う風景に見えてしまい、全体図がイマイチわかりにくい標本です。


2861

2865

2867

Panasqueira Mine Funfao Castelo Branco Dist, Portugal



いつのまにか季節は進んでいて
ハッと気づけば近所の公園の薔薇が終わりかけていたので
あわてて先週末に
長居公園の薔薇を見に行ってきました

植物園なので薔薇以外のお花もたくさん


2965

どーんと小高木でボリュームのある夾竹桃

私のなかで、夾竹桃=毒 というイメージになっているのは
昔読んだ少女マンガで
ミュージカルダンサーを目指す主人公の前にお決まりのパターンで現れた
腹黒いライバルが、一見儚げでたおやかなので
「夾竹桃のような女性」と評されているシーンがあったからです

でも彼女の本性を見抜いていたカメラマンが
「夾竹桃には毒があるんだよ~」とか言ってて(笑)



2970

こちらもまた、おしとやかな風情



2968

おっちゃまたちが写生されてました
やっぱり薔薇より和の雰囲気の方がお好みなのかしら



2972

以前、桜の時期に見に来たときは
枯れ枯れでおどろおどろしかった池でしたが
今回はキレイな蓮池になっていました


ぬぅ・・
2969

顔だけ出すカメ・・・(ちょっとグロだわ・・・
この数秒前までは石の上に手を置いていて
どう見ても温泉に浸かって鼻歌うたってるおっさんだったのに
カメラを向けたら手を降ろしちゃいました
サービス精神のないカメだな、ちっ(-_-;)
自分の腕の無さをカメさまのせいにして毒を吐く罰当たり



2973

ポピーかわいいよポピー


2974

「く~るまにポピー♪」ってフレーズが出てきてしまい
「世代バレバレ~」と友達と自嘲し合う、哀しき前時代のオンナたち



2984

薔薇のアーチが見えくると
ここでも昭和をリアルに生きてきたオンナたちは
「子供の頃ってこういう薔薇の門があるコテコテの洋風なおうちに憧れたよな~」と
なんだか自虐的に笑っちゃうのであった



2977

やっぱり終わりかけの薔薇がちらほら



2979

ちょっと開きすぎちゃいましたね
でも十分まだキレイだけど



2978

これぞ薔薇!って感じ
真っ赤っ



2980

ミニ薔薇はまだまだイケてました



2983

美しい・・・
カラーも風情も上品で
いちばん好みの薔薇でした
残念ながらこれもだいぶ開いちゃってましたけど



2985

地面にへばりつくように咲いてて
お花の絨毯のようです



2986

かわいいなぁ
可憐だなぁ

それにしても、見覚えのある花はたくさんなのに
ほとんど名前を知らないという・・・(・_・;)
見てるだけで覚えようとしない向学心のない人生を送ってきたのね



2987

とりどりのキレイなお花で
心癒されたひとときでした(*^_^*)


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム