FC2ブログ

キーズさんの内覧会

2月18日にキーズさんの内覧会に行ってきました。

ひどい風邪をひいてしまっていたので当日行けるか
心配だったのですが、なんとか回復して行けたものの
久しぶりにお会いした石友さん全員が風邪ひいてました(笑)
この冬、寒すぎぃ!
オリンピックもリアルタイムで全然観れてないぃ!

というわけで、こちらの美結晶、その内覧会で
購入いたしました↓

1198

1199

1201


ナイジェリア産のスペサルティン(満ばん柘榴石)です。
写真ではわかりづらいかもしれませんが
スぺサルティンでここまで明るいビタミンカラーのオレンジ色って
初めて見ました。
言い方悪いんですけど、偽物みたいな不自然なまでの明るさで
すっごく体に悪そうな毒々しいくらいの蛍光色なんですよ~。
びっくりしました。
インクルージョンもほとんどなくて、結晶面も気色悪いくらい
キレイです。
母岩付きのスフェーンの標本とどっちにしようか最後まで悩んで
結局こちらにしましたが、スフェーンの方もあきらめつかなくて
お取り置きをお願いしておきました。
一度に両方買えない小市民の悲しいところでございます。


1203

1204

Oyo State Nigeria


あと、この古い凶器のような変なコ(笑)↓

1207

錆びた鈍器に銀紙が巻いてあるみたい~^^;
ベレムナイトにパイライトが巻きついたおもしろい
形状です。
キーズさんが「つい買ってしもたもの」シリーズの
ひとつだそうです(笑)



1206

なんでこんな形状になるのか不思議だけど
すっごく魅力的。魅力的ではありますが、
お邪魔していきなり、「これこれ」とキーズさんに手渡され、
「え? え? なんで?」と、ワケわからず、困惑
いや、あの、たしかにすごく好みではありますが、ズラーっと並ぶ
美結晶軍団の中からあえてコレを一番に選ぶほど
そこまでヘンなもん好きってわけでもないのですが・・・((´・ω・`;))

とか言ってたら、こやまさんに
「けっこうヘンなもん選んでるイメージありますよ」とサクっと
突っ込まれてしまい
今年はそんなヘンなイメージを払拭して
美結晶好きだというアピールを存分にしなければ・・・と
心に誓いました。

で、上の美しいスペサルティンを持ってお会計しに行ったら
このベレムナイトもおまけに一緒に箱に詰めてくださったのです!
えぇぇぇ~!
なんかめっちゃ嬉しいっ!やっぱヘン好きでもいいーっ(笑)

キーズさま、ありがとうございました(*^_^*)


スポンサーサイト

ジェフリー鉱山のグロッシュラー

0075

ジェフリー鉱山のグロッシュラーがやたら好きで
いいな・・・と思うのを見かけるとつい買い足してたりして・・・
まだこの辺は載せてなかったようなので、ひっぱり出してきました。



6733

6736

おなじみのグリーンコア。
グリーンのカラーがとても濃かったので、つい購入。
こうして見るとなんとなくナミビアのフローライトみたいな
色の入り方に見えますね~。



6739

6740

6721

ビシーっと南米のピラミッドみたいな大好きな条線が入ってる
オレンジ色のグロッシュラー。ヘッソナイトだっけ。
これ、すっごく気に入ってます!
黒い母岩が映りこんでるので、少し暗い印象なのですが
実のところ透明感ハンパないです。



6729

6728

6732

味覚糖の「純露」みたいな、淡くて透明度の高い結晶。
ちっちゃいけど、めっちゃキレイです。
先日、USKさんの即売会でこれのグリーン版のような
でももっとキレイな若草色の結晶があって、すごく惹かれたのですけど
アメシストで悩んでる間にガーネットコレクターの方が購入されました。
これの横に並べたかったけど、縁がなかったようです(笑)



6741

ジェフリー鉱山産の
ちっこいコたちを集合させてみました。
前はグリーンコアが一番レアなのかと思ってましたが
意外とけっこうあちこちで見かけるようになって
ピンクの方が何気にあんまり見当たらなかったような気がします。

Jeffrey mine, Asbestos, Les Sources RCM, Estrie, Quebec, Canada



桜は
今日、近くの公園のを見たら二分咲きくらいでした

0070

一本だけけっこう咲いてるのもありましたが
この数日でぐんと気温が上がりそうなので
一気に開花しちゃうかもしれないですね



6710

毎年見に行ってるこぶしは
去年だったかにバサーっとかなり剪定されて
とってもみすぼらしい姿になってしまっていたので
今年見られるかな~と心配だったのですが
キレイに復活していました!


十字にシャトヤンシー

5845


メキシコ・ソノラ産のレインボーガーネットです。
0.46ctの小さなルースですが、レアなソノラというとこで、つい。
一個だけですが一応持っているのに、何故にまたも手を出してしまったかというと
真ん中にくっきりとシャトヤンシーが浮かび上がってるからなのです。
キャッツアイなんですよ~。
しかも縦、横両方にシャトヤンシーが浮かぶのです。 きゃ~!
(写真には横のシャトヤンシーは写ってませんが
小さいながらも赤や緑のカラーが鮮やかに入ってて、
横に入ったシャトヤンシーは動かすと上下にスルスルと移動します。
が、しかし、何をどうやってもろくな写真が撮れなかったので
購入先の大阪ウエルダーさまの許可をいただいて、一枚目の写真を
お借りいたしました。
ソノラのレインボーガーネットは、原石では持っていなくて
写真でしか見たことがないのですが
虹というよりは、どしゃ降りの雨に轟く閃光のような雰囲気がありますね。


5854

5857

Sonora, Mexico 0.46ct



「サイドディッシュアパートメント」さんでお茶を

0272

店先には雑貨なども販売



0269

座り心地のいいインテリアでした



0271

紅茶はクスミティのものでした
アールグレイを注文しましたが
香り高くて美味しかったです



夏の名残り・・・

流しそうめん

お盆前に
実家の近所に住む幼なじみが
早朝の散歩でうちの前を通ったときに
「こんなんあったよ~」と送ってくれた写真

うちの父がこんなの作るとは思えなかったのですが
ともあれ
お盆に帰ったら流しそうめん食べれるかも・・・と
ひそかに楽しみにしてたのに
帰省したときには跡形もなくなってました(笑)

聞いたところ
近所のおじさんが作ったそうで(やっぱりな^^;)
ご近所さんで集まって、流しそうめんとバーベキューをやって
さっさと解体しちゃったそうです

どうせなら帰省するまで置いといてほしかった(笑)


最後の関門

5375

5737


ニューメキシコ産のアンドラダイト(灰鉄柘榴石)です。
メキシコ・ソノラ、奈良県天川村以外で産出されるレインボーガーネットといえば
後はここだけですやん、欲しいですやん・・・とずっと思ってはいたものの
ネットで見かけるものはえっらい高額なものばかりで、手が出なかったのですが
先日のホリさんのセールでありがたいことにリーズナブルなお値段のものも
置いてあったので、未研磨のこの子にしておきました。
(やっぱり東京の人うらやますぃ~、こんな簡単に手に入るんだ~
お値段に比例してイリデッセンスは弱めです。
が、フォローすると実物はもう少し強く出てます、技術の無い私のせいです。
華やかなレインボーが出ている高額の標本を横目にしながら
ひかるさんに「お値段のわりにはこのコも十分キレイやんな?」と助けを求め
「うん、未研磨だし、結晶面もレインボーもきっちり出てるし、十分だよっ」という
ナイスアシストな後押しをいただいて、自分を納得させることができました。
身の丈に合わせてわきまえなきゃね、やっぱり(笑)


5739

5740

San Pedro Mine, Santa Fe Co. New Mexico, America



昔から変わらず
静かに存在している「ロンドンティールーム」さん

0260

卵サンドとブレンドティーをミルクで
まったり
ゆっくり本を読みたい時は
ここに来ます



0261

仕切りがあるから
プライバシー確保できて落ち着くんですよね

騒がしくて
どこも人が多い梅田では
ありがたい存在です(*^_^*)


発光みかん

5058

5056


タンザニア産のスペサルティン(満礬ざくろ石)です。
ちんまいマイカの母岩に柑橘類を彷彿とさせる色合いの結晶が
ちょこんと鎮座しています。
なんて微笑ましい形状なのーっ
みかんがでかすぎてバランスの悪い鏡餅みたいですね、
一段足りないけど(笑)
それでいて、
ぼんぼりのように内側から発光しているような輝かしい
スペサルティンの結晶は、ため息が出るような美しさなのです。


5060

Arusha Region, Tanzania


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム