FC2ブログ

庭の音

5492

5496


スコレサイトを伴ったインド産のグリーンアポフィライトです。
調和のとれた静かな苔庭のような景色にひとめぼれでした。
侘び寂びを感じるんですね~。
アポフィライトのグリーンが母岩に写りこんで
それが苔のように見えるんですよね。
透明度が高いグリーンアポフィライトはとても清涼感があります。
水琴窟の風雅な水滴の音だけがひっそりと鳴り響いているようです。


5500

5508

5506

Kannad, Near Aurangabad, Maharashtra, India



フラワースタイリスト、アロマセラピストとして
始動した「Ra-Khons ラ・コンス」さんのワークショップ、
「身近な植物に触れる」に参加してきました(*^_^*)

5563

素朴な草花のドライフラワーを
自分の好みで選んでガラスの小瓶に詰めていくという
一見単純そうな作業なのですが



5569

手前のガラス瓶が見本で



5567

5566

5568

この中から好みのお花を
参加者が順番にひとつずつ選んで
自分のトレイに並べていきます



5571

わたしのトレイ
色合いや雰囲気を頭の中でイメージして選んでたら
こんな感じで集まりました



5573

これを瓶にピンセットで詰めていくのですが
入れていく順番や、納まった花の位置によって
表情がどんどん変わっていくので
入れたり出したりを繰り返していくうちに
どのポジションがベストなのかだんだんわからなくなって
簡単そうで難しい作業でした^^;

で、あんまり詰めすぎるのは好みじゃないようだと気づき
余白を作って、この辺で止めておきました



5574

作業の合間に順番に別室でカウンセリングもしてもらって
今の自分に合うアロマオイルを頂いたり
手のマッサージをしていただいたり
終わったらハーブティとケーキをいただきながら
みんなで楽しくお話しました

お花に触れたり、好きな香りを嗅いだりすると
こんなに気持ちが弾むんだな~って
明るい気分になれてうれしかったです

とっても楽しいワークショップでした(*^_^*)



5583

ちなみにうちの地味で暗~い色合いの飾り棚に置いても
思った通り、違和感なかったです
ドライフラワー、万歳っ(笑)


スポンサーサイト

メルヘンチック

4887

4870


インド産のアポフィライトです。
キューブ型のハニーカラーのカルサイトが帽子のように
覆いかぶさっていて、色も形もとってもキュートで
ひとめぼれした標本です。


4874

4886

4885

Pune, India



少々、体調やメンタルが不安定な日が続き
間が空いてしまいました

更新しない間に年が明けてしまい
トップに「東映任侠映画DVDコレクション」とかって
刺青姿の高倉健さんの広告がどどーんと表示されてしまったので
こりゃイカン・・・とようやく腰を上げた次第・・・^^;

遅くなりましたが
本年もよろしくお願いいたします


年末にコメントをくださったhさま。
返信がおそくなりまして、申し訳ございません。
励みになるあたたかいお言葉をありがとうございました。
どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。
寒い日が続きますので体調を崩されないよう、ご自愛くださいませ(*^_^*)



アポフィとカルセドニー

インド産アポフィ・カルセドニー2.jpg

インド産アポフィ・カルセドニー1.jpg


インド産のアポフィライトです。
にょろんとしたカルセドニーにヘトッと張り付いてる姿が
おもしろいなぁ~と思って購入しました。
でも、なんでしょう・・・
今改めて見るとなんとなく、ナメ○ジっぽいちうか なんちうか・・・
いやいやいや、イカンイカン!!
そういうこと言うと ホントにそうにしか見えなくなってしまうので
何か何か 他にキレイなものに変換しなくてはっ
何か、何か・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・お・・・思いつかない・・・


インド産アポフィ・カルセドニー3.jpg

インド産アポフィ・カルセドニー4.jpg

Jalgaon, India


出所アヤシイですが

インド産アポフィライト1.jpg


グリーンアポフィライトです。
何年か前にパワスト系のアクセサリーショップで
購入したものなので産地は表示されていませんでしたが
インド産と言い切ってしまおう(笑)
ネットでもミネラルショーでもホレボレするような美しい
とんがり結晶の標本を今まで何度も見かけて迷ってたくせに
なぜか購入にまで至らず、この妙~に中途半端な標本で
ストップしてしまってます。(私ってこんなんばっか
キューブ型ととんがり型の結晶が同居しちゃってるんですよね(^_^;)
でもまぁ いいのだ。 とってもかわいいし気に入ってるから。
いつか極上のアポフィによっしゃーっ!と手を出すかもしれませんが
それまではこのコが暫定トップです。


インド産アポフィライト2.jpg

インド産アポフィライト3.jpg

India



はなが飼い主以外で唯一なついているのが
飼い主のいもうと

妹になつく1.jpg
                         しっぽ ぶんぶん♪



妹になつく3.jpg

いもうとの身体にぴったりくっついて
なでなでを要求の甘えん坊モード

たまに友達の膝に座ることもあるのですが
それがなぜか警戒したままなのです
(厚かましく自分から乗るくせに、背中を撫でようとすると
シャー!と怒って友達をビビらせるのだ

なんだろ、あれ 
甘えるというより
優位性というのか、この場を支配してるのは自分
というのを示したいような感じで 不思議な行動です
友達はいい迷惑^^;

なので
こんな安心した顔を見せるのは稀なのです



妹になつく4.jpg

リラックス~♪
ありえない・・・



妹になつく2.jpg

極度のひとみしらーがここまで・・・よよよ(T_T)
親ばかの飼い主はうれしくてしょうがない(笑)



妹になつく5.jpg

かならず二人の間に割って入って
真ん中でかまってもらうのが好き

世界の中心で愛をさけぶ はな


輝くミラー

クリアアポフィライト1.jpg

クリアアポフィライト3.jpg


インド産のアポフィライトです。
クリアなアポフィはポピュラーだし、お値段もお手頃だし
それでいてとても綺麗な結晶のものがあるので
購入しやすい鉱物のような気がします(*^_^*)
このアポフィも結晶の形がシャープで、ガラス光沢もすごくて
ギラギラ反射する鏡のよう。
アルプス水晶並の透明度があります。
ピンク色のスティルバイトも華を添えてます。
結晶の芯を通ってる緑色の鉱物は・・・・何だっけ?


クリアアポフィライト2.jpg

クリアアポフィライト4.jpg

Jalgaon, India




強引にひざに乗ってきても
お茶を入れたいだの、トイレに行きたいだので
結構ひんぱんに そろ~っと降ろされます

はなを動かさないように、真綿に包むように
それはそれは慎重に椅子に座らせ直すというのに

じぃぃ・・・
不満1.jpg
・・・また降ろした また



不満2.jpg
どうせね

完全に すねぼんにっ!



そのくせ 私の方から
「ほ~れ、だっこ!」と ひざに乗せると

不満3.jpg
ぐぐぐぐっ

なんだ この足はっ!



前回の日記で
デジカメの設定がわかんない~!と、ブツブツ愚痴っていたら
拍手コメントの方でひっそりとやりとりさせていただいてる方が
「こうするといいですよ~」と丁寧に教えて下さいました
Dさま、ありがとうございますっ(*^_^*)

出来の悪い小学生レベルの内容の愚痴に
「み・・・見ちゃおれんっ」て感じだったのでは・・・(笑)

私、ホントにホントにメカ音痴なのです
文明の利器を何ひとつ使いこなせない・・・orz

つくづくお恥ずかしい~


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム