ハッピーセット

1038


トルマリンのスライスです。
色とりどりのスライスを並べたらかわいいだろうな・・・と思って
のらりくらりと集めていました。
ホントは、まだ持ってないぞ・・・と思ってる配色のスライスが
あっちやこっちのネットショップで見かけてたりするのですが
いつ買うのかわからないし
力尽きて買わないままなのかもしれないし
なんかいつまでたっても全然ペースが上がらず増えないので
とりあえずいったんアップしておこうかと(笑)
わたしってこんなんばっか^^;


1057

↑出来のいいキレイなウォーターメロンだなって
思いました


0862

↑よく見るとトリカラー


0863

↑初めて買ったのがコレでした
好きな配色だと思いました(当時)


1056

↑これこそまさにスイカっ!って感じ(*^_^*)
天地逆になっちゃったけど(笑)


1041

↑あ、これもかな?


1043

↑あまり見かけないインディゴライトのスライス
やっぱりウォーターメロンタイプがスライスされやすいのかな


1054

↑地味だ・・・なぜ手に入れた、自分
でも暗い色も必要だ!と思ったのでしょう(多分・・・^^;)


0470

↑これはコレクションするからには絶対外せないと思ってた
パライバのウォーターメロン


1046

↑美しいまだらカラーのパライバトルマリンです


0851

↑くっきり三色が浮かび上がってるパライバウォーターメロン
これをゲットできた時はうれしかったです


0864

↑大きなスライス
どアップで


0855

↑何気にお気に入りだったり


0856

↑あるようであまり見ない、魅力的なカラーです
ほんのりイエローが入ってるのがキレイ


0861

↑なんか、中のピンクがちんまくてかわいいです

・・・てことで
もっと集めてからにしたかったのですが
とりあえず、いったんおしまいです
次はいったいいつになることやら・・・
あ~あ・・・(笑)(^_^;)



<雑談です>

本屋さんをブラブラするのが大好きなのですが
新刊とか売れ筋とかおススメの棚とかで
やたら目につくこの手のタイトルの小説


僕はまた、君にさよならの数を見る

消えていく君の言葉を探してる。

君のことを想う私の、私を愛するきみ。

僕はまだ、君の名前をよんでない

君に恋をするなんて、ありえないはずだった

一年前の君に、一年後の君と。

夢の終わりで、君に会いたい

ぼくは明日、昨日のきみとデートする

僕は何度でも、きみに初めての恋をする。


作者とタイトルを線で結びなさい、というお題が出たら
まぐれで二問当たったらいいとこだろうな・・・と
遠い目になるわたし

きみ、ぼく、明日、昨日、さよなら、恋、などのワードが
ランダムに入り乱れ
句点や読点を入れるのは自らに課したミッションなのか
タイトルがそのまま ざっくり あらすじじゃないのか

ライトノベルなのかと思えば、出版社を見たら
そういうジャンルではなさそうなのもあったりするし
知らずに敬遠するのは何なので
三~四作、ためしに読んでみましたよ(笑)

おもしろいのも、正直、なんじゃそら!というのも
ありましたが
作家さんがみんなお若いんじゃないかな
という印象

つか、その作家さんの感性に若さを感じるということは
自分がおばさんだという証明ですわな(笑)^^;


スポンサーサイト

トラピッチェ鋼玉

0467

0468


ミャンマー産のトラピッチェのルビーとサファイアです。
上ふたつのルビーは原石、下ふたつのルビーとサファイアはルースです。
なるべくトラピッチェ模様がキレイに鮮明に入ってるのを・・・と探してました。
ルビーはともかくサファイアとなると、うす~いグレーみたいな顔色悪いのや
トラピッチェが枝毛みたいにもげもげになってるのとかが多くて、ちゃんとした
ブルーカラーで整ったトラピッチェってなかなか見当たらないんですよね。
このサファイアのルースはミネラルショーでいつもお世話になってる
ルース屋さんで購入しました。
以前のショーの時に「サファイアのトラピッチェを探してるんですけど」と
言ったら、いくつか出してくれたんですけど「質のいいのはないんだよ」と
言われて、その時はあきらめたのですが、次のショーの時に、こちらの
ルースが入荷されていました。 さすが~(*^_^*)
ルビーの原石の方はどちらも夕星庵さんにて。
原石で見ると、ホントに金太郎飴みたいに下までずっとラインが入ってるのを
確認できて感動しちゃいますね~。


9749

Mogok, Myanmar



アンティーク・サロンさんから届いたDMのハガキ

阪急うめだ本店「素晴らしき時代マーケット」のイベントで
澁澤龍彦氏の没後30年である今年、
氏の王国である「ドラコニア・ワールド」を表現するとのことで

Landshapboekさん、JOGLARさん、sommeilさん、
メルキュール骨董店さん、piikaさん、antique Salonさんという
その系統の(笑)名店がズラッと参加されていたので
先日行ってきました


0995

IMG_0996_convert_20170827210430.jpg

う~ん
澁澤ワールドですね~、濃かったです(笑)
でもすごく好きな世界でわくわくしました



1005

メルキュール骨董店さんで
プレパラート標本を一枚購入しました
ちっさくてよくわかりませんが
蜘蛛の目なんだそうです
これ、集め出したらヤバい…と思い
ずっと手を出さずにガマンしてたのですが
今回ついにパンドラの箱を開けてしまいました・・・(;´д`)
「永久プレパラート」って響きが美しすぎる

そういや、本屋さんでも澁澤さんの特設コーナーが
できてましたけど、没後30年だったのかぁ・・・

澁澤さんの紹介する世界観には昔に
ずいぶん影響されました
今はかなり薄まりましたが(笑)、ときどきこうして
振り返る機会があったりすると
やっぱり好きだなぁ~と再確認しちゃうんですよね(^_^;)


クールな群青

0922

0991

0987


ツメブのアズライト(藍銅鉱)です。
ご覧のとおり、ほぼ光を通してません(笑)
うちが薄暗いせいもあると思うので、外で撮ったら
もう少し透過するかも。
カチンと硬質なエッジと、漆黒に見えるくらいの深い紺青色が
とってもクールです。
母岩とのバランスもとても美しく、良質な一品だと思います。


0986

0988

Tsumeb Mine, Tsumeb, Namibia



いなかのお盆は昼間は暑く
夜は涼しかったです
長時間外にいたら涼しい通り越して
寒く感じたくらい


0956

ともだちと長浜へ
川のある町はいいなぁ



0957

0958

城下町って感じだなぁ~と、写真を撮ったのを父に見せたら
「この壁は船の廃材を使ってるらしいぞ」と言うので
調べてみたら、「船板塀」というキーワードが出てきたので
なるほどこれのことか・・・と
風情がありますね



0964

黒壁スクエアのシンボル的な黒壁ガラス館



0963

レトロな建物には付き物の
毎度大好物の階段と窓&踊り場

撮影禁止というわけではなかったようなので
スマホを向けてたのですが
人通りが多くて撮るのを躊躇していたところ
ともだちの
「あきらめたらそこで終わりやで」という、安西先生が乗り移ったかのような
お言葉にはげまされ、人が途切れた瞬間にパシャっと一枚(笑)



0959

重厚感があって好き好き~❤



0960

キレイなガラス作品は何時間でも
見ていたくなります
(けっきょく何も買わなかったけど^^;)



0965

りんごのチーズケーキというメニューに惹かれて
つい注文してしまったけど
かなり甘かったヽ( ̄д ̄;)ノ



0968

駐車場を出るときに見えた長浜城
いつも撮りそびれていたけど、ようやく撮れた(笑)
ちっさぁ~いΣ(´Д`*)
城というか、資料館なんだそうですね
かわいいなぁ~



0971

帰省するたびに
この百日紅の鮮やかなフューシャピンクに
目を奪われます
父曰く、今年はあんまりパッとしないカラーだったとのことですが
十分美しいと思う



0972

タイミングよくペルセウス座流星群が見れる時期だったので
妹と外に出て、一時間ちょっと星空を見上げてました
スマホで星空など撮れるわけがないので、昼間の写真ですが
この辺の夜空を眺めてました
7~8個くらい流れ星が見れましたよ
ピークの時間帯に起きてたらもっといっぱい見れたんでしょうけど
思いっきり爆睡タイムでした^^;

見るたびに「あっ!」とか、「おぉっ!」とか同時に声を上げちゃって
いちいち感動してました

案の定、願いごとなどしてるヒマなかったです(笑)


薔薇奇跡

7227

7220

0952


ブラジル産のロードナイト(ロードン石・薔薇輝石)の原石とルースです。
原石は先日キーズさんにお邪魔したときに購入しました。
ずっと原石とルースを並べて撮りたいなぁ~と思ってたのですが
カットクラスのクリアな原石を持ってなかったもので・・・
私が撮ると、どうにもしょぼいカラーになってしまうのですが(泣)
ホントにパァ~と惹きつけられるビビットで華やかな薔薇色です。
こんなに美しいカラーだから絶対好きな人は多いんじゃないかと思うのに
宝石やルースが妙に少ないのは、ジェムクオリティの原石があまり
産出しないことや、劈開があってカットがとてもむずかしい石だからみたいです。
艶やかでいて、可憐なかわいらしさも併せ持つ魅力的な石なだけに
なんとももったいない話です。


0953

7221

7224

Conselheiro Pena Minas Gerais Brazil



暑中お見舞い申し上げます
夏まっかさりの猛暑が続いてますね~。゚(゚´Д`゚)゚。

今日は出かける予定もなかったので
朝からてきぱき動いて、ブログも午前中に更新しよう!とか
思ってたのに、もう眠だるくて眠だるくて・・・(で、今頃ようやく)
ちょっと動いてはバタ~ンと倒れ、知らないうちに眠ってて・・・の
繰り返しで、これ夏バテなんでは・・・・
平日は倒れるわけにはいかないので気合で動いてますが
休みになると気が抜けてバテちゃいますよね~

朝はいつもパンとミルクティなのですが
暑いと、どっちも喉を通らなくなってきます
でも食べないと弱るし・・・と、ミルクティをブラックのコーヒーに
変え、パンをサラダに変えたりして無理やり突っ込んでます^^;

たま~に栄養ドリンクも飲みますが
これは常飲するとよくないので
ホントにバテバテのときだけ(笑)

みなさまも夏バテしないように
お気をつけくださいね

※momoさん、先日は拍手コメントをありがとうございました(*^_^*)
 横浜、おつかれさまでした~!
 また魅力的な石をゲットされてましたね♪楽しく読ませていただきました!
 科学館のまわりはたしかにお店あんまりないですよね。
 土佐堀通りまで出ちゃうといろいろご飯屋さんやカフェも
 あるんですけどね~(^_^;) 



「木星と土星を見よう」

大阪市立科学館へ
妹を誘ってプラネタリウムを見に行ってきました


0940

暑かった・・・

電車の車内吊りで見た「木星と土星を見よう」という
タイトルに惹かれて

・・・というのも
以前、ネットで作家のロン・ミラーさんという方の描かれた
画像を見たからなんですが、
もしも太陽系の惑星が月と同じ位置にあったら
どう見えるか・・・という絵だったのですが
それの土星と木星のどでかさに「ぎゃあぁぁっ」となったからです^^;

知ってる方も多いと思いますが、
それがこれ↓

月





土星

土星



木星

木星

うっ・・・うっ・・・こわいようぅ・・・でかいよぅ・・・(T_T)
土星の環の存在でよけいに恐怖倍増・・・
何気に天王星とか海王星の画像も怖かったんですけどね





ちなみに動画だとこんな感じ



0942

で、見てきました
学芸員のおじさんの癒し系の声と説明で
内容もおもしろかったのですが
後ろにすわってたカップルの女の子が
最初から最後までずっと小声でしゃべりっぱなしで
(小声だから周りに聞こえないと思ってたのでしょうが、聞こえまくり)
そのせいで集中できなくて
妹と「せっかくの癒しタイムが台無しーーーっ」と
嘆いてました

みなさん、プラネタリウムでは静かにしましょうね(;_:)



0936

大阪市立科学館からほど近い
「graf」さんで休憩



0945

質のいい生活用品や家具が並ぶ店内
どれもなかなかいいお値段です(笑)



0947

生姜とレモンのスコーンと
ホットコーヒーでほっこり


プロフィール

ひいらぎ

Author:ひいらぎ
愛猫はなとの生活を16年でピリオド。
はなバカだったので
当分寂しい一人暮らしになりそうです。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
最新トラックバック
検索フォーム